長野県北安曇郡松川村

平林慎也

やまし平林農園

ブルーベリー、りんご、りんごジュース、コシヒカリ

◆お客様へご挨拶
やまし平林農園の平林慎也です。すずむしの里として有名な長野県北安曇郡松川村在住です。農園名の由来はりんごとお米の複合経営を始めたひいじいちゃんの名前〝志豆男(しずお)〟の頭文字と、北アルプスの山を合わせた屋号から由来しています。山の下に志と書いて“やまし”と言い、私で四代目です。

◆農家になった経緯
小さい頃から農業機械に興味を持っていた私は工業高校を卒業後、県外で工業関係の仕事に就きました。連休などの帰省で実家の手伝いをする機会が多く、お天道様の下で汗水流して気持ち良く仕事をしている親父の背中を見て、農業そのものに興味を持ちました。そして四代目として農業を一生の仕事にする決意をしました。

◆生産物、地域の紹介
標高620mに位置する長野県松川村。りんご栽培では全国で数%とも言われる高地の貴重な産地です。富士山に形状が似ていることから信濃富士とも言われる有明山。その有明山を含む北アルプスの麓に位置する小さな村です。豊か自然ときれいな水、そして高地ならではの昼夜の寒暖の差で農産物達も甘く濃い味に育ってくれます。

◆「きれいな農業」を目指しています
当園は家族でやっている小さな農園です。しかしお客様、農産物への愛情はどこにも負けません。そして私達やまし平林農園のモットーは〝きれいな農業〟です。お客様の来園される畑をきれいに保つこと。それは私達農家にとって畑と言う場所は、料理人で言うお皿と同じだからです。お客様が気持ち良く松川村を楽しんでいただく為にきれいな農業を続け、美しい村で育った農産物達との出会いを提供致します。

◆今後について
先祖代々受け継がれてきたこの地を守り、個人と言う単位ではなく地域と言う枠で、この貴重な産地を発信していきたいと思います。

平林慎也さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください