兵庫県洲本市

下出 卓

ハルソラファーム

玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリー、とうもろこし

玉ねぎは、早生(新たま)と中晩生の品種を作ってます。
中晩生の玉ねぎは、玉ねぎ小屋で自然乾燥させて保存する淡路島伝統の“吊り玉”です。
淡路島の吊り玉は、海からの風を受けてじっくりと熟成し、水分が抜けて実が締まり、甘みが増すという特徴があります。また熟成すると共に表皮の色も玉ねぎらしいツヤツヤの色に変色していきます。
そんな淡路島伝統の吊り玉ですが、重労働である事と生産者の高齢化と共に姿を消していっているのが現状です。
ご家庭においても、ベランダや軒下の雨の当たらない冷暗所で吊るして保存すれば、秋頃まで長期保存することが可能です。ぜひご家庭でも淡路島伝統の吊り玉をお楽しみ下さい!