島根県益田市

四橋雅美

株式会社キューサイファーム島根

ケール花芽

私たちは、あの「キューサイのケール青汁」を製造している会社です。「青汁」の原料となる「ケール」を苗から栽培し、工場でこのケール葉を絞って冷凍青汁に加工し出荷をしています。


【ケール専門の農場で「農薬・化学肥料不使用」を貫いてきました】

当社が管理する農地は約70ヘクタール。このうち約50ヘクタールは有機登録している有機圃場です。普段はこの広大な農地をほぼ「ケール」が埋め尽くすほど、ケール栽培が専門の農場です。この広大な土地に隅々までケールが植わっている景色は圧巻ですが、徹底した「農薬・化学肥料不使用」を貫いているので、管理にかかる手間と労力は膨大です。

そこまで苦労して毎年栽培しているケールだからこそ、青汁用としてだけで終わらせるのはもったいないという想いと、せっかくならケール以外の栽培もいろいろやってみたいという想いもずっとありました。ケールはもちろんのこと、少しずつですがケール以外の野菜も栽培して、この広大な農地と島根県の豊かな自然の中で育つ作物を、皆さまにもぜひ味わっていただきたいと思います。


【ケールって何?】

「ケール」という野菜は、アブラナ科の野菜でキャベツやブロッコリーの原種に当たりますが、日本ではまだまだ馴染みのない野菜です。もともと日本の文化にはなかったこの「ケール」を全国的に広めたのが、当社の親会社にあたるキューサイ株式会社と自負しています。

栄養価が高く高品質なケールから生まれる青汁を、出来るだけ多くの方に安定してお届けしたい。そんな想いから誕生したのが「キューサイファーム島根」です。


【飛散農薬まで徹底的にチェック】

私たちのポリシーは「農薬・化学肥料不使用」による栽培方法です。一般的には「有機栽培」と呼ばれていますが、当社では農林水産省の登録機関による「有機JAS認定事業者」の認証も取得しています。

栽培時には農薬や化学肥料を一切使用しないことはもちろんですが、「ケール」の収穫前にはすべての畑の農薬分析を実施し、近隣からの飛散してくる「飛散農薬」のチェックまでを徹底しています。これが当社の考える「食の安全」の一つです。


【大規模有機栽培を、ぜひ見に来てください】

私たちの農業の強みは何といっても大規模有機栽培です。身近な農業の世界では普段なかなか目にすることのない大型の機械や設備、そのスケールは山々に囲まれた中国地方とは思えないくらい北海道さながらの景色です。そして、地元に住むたくさんのスタッフのおかげで非常に手間暇をかける有機栽培が実現できています。

当社が位置するのは、島根県の益田市という東西に長い島根県の中でも一番西側で、山口県との境に位置します。益田市は人口も5万人に満たない小さな町ですが、町の中央には日本でも有数の清流とされている1級河川の「高津川」が流れ、北は日本海、南は中国山地に面している、とても自然豊かな土地です。

近くにお住まいの方(もちろん近くでなくても結構です)このスケールを一度ご覧になると農業の魅力が皆さんにも伝わると思います。

四橋雅美さんの出品商品はありません。