岩手県気仙郡住田町

水野孝洋

での園

アスパラガス/ミニトマト/サラダ春菊

岩手県 住田町で野菜作りをしている、
での園の水野孝洋と申します。
文章や最新機器が苦手で、妻に手伝ってもらいポケマルに出品しています。
米やキュウリを栽培する祖父の側で遊び、キュウリの箱作りでお小遣いをもらい、幼い頃から農業が身近にありました。
での園という名前は家の屋号からもらいました。

~住田町はこんなとこ~
住田町は岩手県・東南部、北上山系により四方を山に囲まれ、
鮎釣りで有名な気仙川はリアス式海岸の太平洋へと流れます。海の近い内陸部の気候はとても穏やかです。
山から吹く風は時折強く、鹿の訪問に困ることもありますが、自然の恵みで野菜は元気に育ちます。
海・山の幸を食べて私も大きく育ちました。大台をいったりきたり・・

~野菜作り11年目~
育った野菜や畑の状態を見ていると、土作りと日々の観察が大切だなぁと改めて感じます。
繊維質の多い牛ふん堆肥、もみ殻、米ぬかでふかふかの土を作り、化学肥料に頼らない栽培でえぐみの少ない、優しく、食べやすい野菜を作るよう、日々奮闘しています。

~での園の野菜~
春はアスパラガス 夏はミニトマトのプチぷよ
秋~冬は春菊、ほうれん草 を栽培しています。
プチぷよは今まで食べたどのミニトマトとも違う、ぷにっとした食感と甘みに『これを育てたい!』と強く思った野菜です。
新鮮なアスパラのみずみずしさにも驚きました。
春菊は長く栽培していましたが、あるシェフから
「えぐみがなくて、香りも優しい春菊なので、サラダで美味しいですよ」と気づかせてもらい、サラダ春菊として販売するようになりました。

みなさんが美味しい野菜に出会えるよう
これからも奮闘していきます!
での園をどうぞよろしくお願いします。