千葉県香取郡東庄町

佐久間清和

さくま草生農園

野菜セット

◆こんにちは、千葉県香取郡東庄町在住の佐久間清和です
さくま草生農園を妻、知子と二人で営んでおります。私自身は平成9年にから農業を始め、22年になります。
元々農家の生まれでしたが、農作物のことは全く知らずにそだちました。農業をやろうと思っていませんでした。

◆農業を始めた経緯
大学卒業前の平成の大冷害で農業に関心を持ち始めました。福岡正信さん、川口由一さんの著作に触れ、惹かれました。
こういう農業なら出来るのではないか。ボランティアを一年やりながら、自分のやりたいことをよく考えて農業に進み始めました。
何も知らないのでは、農作業はできません。新聞記事で出会った埼玉の有名な有機農家の下で、住み込みで一年研修させて頂きました。
農家の出身でありながら、新鮮でかけがえのない月日を頂き、多くを吸収させて頂きました。自然農法として実際に農家として活躍されている方のお話を聞き、確かなものを感じ生まれ育った東庄町で農業を始めました。

◆野菜作りの考え方
考え方としては、無理なく季節にとれた野菜を年間通し、自給の延長としてセットでお届けします。
ビニールハウス、ビニールマルチは使いません、自然の竹を多く使います。ゆっくりと自然にまかせ育つ野菜です。出来る限り石油資材は使わないことにしてます。
種は固定種、在来種で、できる限り自家採取して畑、気候に合うものにしています。大きいもの、小さいもの、いろんな形が現れます。種は農業の基本です。種も自給です。多くの草々、虫たちと共に野菜を育てますので、畑を耕すことはしていません。長い畑で21年耕してないわけです。生える草も変わってきます。

◆メッセージ
自然な作物を食べて頂くことで、農薬、化学肥料、除草剤から、きれいな大地やそこに住む生きもののつながりが保たれます。また、確かな固定種、在来種が守られ、次の世代へ受け継がれます。
よろしくお願いいたします。