長野県塩尻市

熊井芳彦

信州霧訪農園

濃い味のピーマン

畑の環境
信州のど真ん中、一望千里と謳われる霧訪山(きりとうやま)の麓に広がる標高830㍍の高原。一年中お日様に恵まれ、時々訪れる霧とともに、高原特有の激しい寒暖差からとても濃い味のピーマンが育ちます。
減農薬へのこだわり
大切にしていることは土作りです。土台は堆肥。牛ふん、鶏ふんをベースに緑肥、藁等を混ぜ合わせて、自然に優しい土作りにこだわっております。さらに、農薬を使わない雑草対策にもこだわっております。化学農薬は便利ですが、環境への負荷がかかりますし、作物への影響もあります!そこで当農園ではお客様に安心、安全なピーマンを味わっていただくために雑草はすべて手作業で除去しております。