福岡県糟屋郡篠栗町

幸松あかね

萩尾農産研究会

日本山人参茶

萩尾は、福岡県糟屋郡篠栗町の標高400mの山間部に位置する、清らかな水と豊かな自然に囲まれた地域です。
萩尾農産研究会は、農作物の栽培や販売を通して、休耕田の有効活用、福岡県唯一の分校である篠栗小学校萩尾分校の存続への寄与など、萩尾地区の活性化を大きな目標に掲げています。
 現在栽培している日本山人参(ヒュウガトウキ)は、農薬を使わず栽培し、収穫-洗浄‐乾燥-炭火焙煎までの加工を手作業にて丁寧に行なっています。その効用とくせになる苦みに惹きつけられた若手メンバーも加わり、より良い商品づくりを目指し、栽培から商品開発まで日々研究しています。
自然豊かな萩尾が、子供から大人まで健やかに生活できる魅力ある地区であり続けることを目指し、この風味豊かなお茶が「篠栗の特産品」として多くの方々に届くことを願っています。