広島県尾道市

村上大作

盤常屋

柑橘とイチジクなどの果樹、そら豆などの野菜類ほか

しまの温暖な気候、太陽と潮風ですこやかに育った瀬戸内・因島のフルーツをお届けします

瀬戸内の特産であるレモンや因島発祥の八朔・紅八朔を中心とした各種柑橘類や尾道特産のイチジク(蓬莱柿)、そら豆やじゃが芋などの野菜類もしまの学校給食向けが中心ですが少し栽培しています。

「食べることは生きること」を大切に、除草剤は使わず、化学合成された農薬・肥料はなるべく使わないようにして、土や作物と向かい合った栽培を心がけています。

その他、新しい品種や色々な栽培方法など、日々試行錯誤しながら農業に勤しんでいます。

4年前に因島へ戻り、現在就農3年目となります。
実家の柑橘園や後継者不在の農地を継承したり、耕作放棄地を開墾したりして現在約3haの農地を耕作しています。

栽培するだけではない楽しさを感じながら、美味しいだけでない幸せをお届けできることが私たちの喜びです。
FacebookやInstagramの「Banjoh-ya」ページで私たちの営みとその風景をお伝えしていますので、ぜひご覧ください!