千葉県富津市

網代 隆

長十郎農園

甘夏、水仙

当園は千葉県南部の南房総地域にあり一年を通して温暖な気候となっています。

甘夏は50年以上前に夏みかんから切り替えて栽培しています。
父の時には50a以上栽培していましたが、現在は20a程度となっています。

こだわりとしては、園内の草の処理については今までも除草剤によることはせず、刈払機を使った草刈を行っており、
肥料については化学肥料は使用せず(ケイフンや油かす)を使用しています。
また、害虫駆除については、一切薬剤の散布などは行っていません。

このため、安心してミカンの皮をジャムやマーマレードを作っていただけます。
私は、消費者の方に安心安全でおいしいミカンを食べて頂きたいという思いを込めて栽培しています。

日本水仙は、この南房総地域が日本三大郡主地の一つとなっています。
こちらも以前は多く栽培していましたが、現在は30a程度となっています。
水仙は露地栽培であることから、気象状況の影響を受けやすいのですが、
これに耐えて成長してくれるとホッとし喜びを感じます。
この日本水仙の清楚で気高い香りを一人でも多くの方に届けたいと思っています。

網代 隆さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

もっとみる