佐賀県佐賀市

西原幸一

西原農園

新生姜

私は今年4月に就農した64歳の新米のエコファーマーです。植物は多種多様な微生物の集団、特に善玉菌との相互作用によって高品質な作物が育まれるとの認識のもと、九州、有明海に面した佐賀平野で、水田を一気に畑に転換して環境負荷の少ない栽培方法の一つである微生物農法により、生姜づくりに挑戦。見事に育ってくれました。
今回お届けするのは注文を受けてから、一つ一つ手作業で収穫・洗浄して発送する新生姜です。収穫したての露地育ちの新生姜は深まる秋だけの滋味ある旬の味です。

微生物の力に生かされながら取り組んでいますので、無農薬、無化学肥料、無除草剤を原則としています。農薬や除草剤を使うと、土壌の中の微生物もなくなっちゃいますからね。
しかし、今年はこの春から土壌づくりに取り組んでいますので、土壌の中の微生物群はまだまだ少ない状況です。なので、7月の豪雨により2度畑が灌水に見舞われ、生姜の最大の病害である根茎腐敗病の発生が予察されました。残念でしたが、一度切り農薬(カビキラー:ランマンブロアブル)に頼らざるを得ませんでした。一時は全滅するのではないかと危惧しましたが、その後、何とか回復し収穫に至っております。土壌の中の多種多様な微生物のお陰様と感謝しております。

ご承知のとおり、収穫したての生姜は旬の新生姜です。この新生姜を1~2ヶ月以上保管したものが根生姜です。一般のスーパーや青果店にある「生姜」はこの根生姜ですね。皮があめ色になって繊維質が形成され、生姜本来の香りと辛味が強くなっていきます。冬にはこの根生姜も皆様にお届けできたらいいなと思っています。

また、この根生姜をベースに生姜加工品(シロップ、ドレッシング、ジャム、発酵生姜、パウダーなど)を自ら加工して皆様のお届けしたいと考えています。
生姜に含まれる生姜由来のポリフェノール類(ショウガオール、ジンゲロールなど)を豊富に含む加工品をお届けすることにより皆様の「日頃の温活」を応援していきたいと思っています。よろしくお願いします。

西原幸一さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

もっとみる