兵庫県淡路市

登 靖暢

棚田の登家

淡路島百景に選ばれる「石田の棚田」地域で、父親の離農をきっかけに農業を始めました。
昔ながらの棚田の風景を守りつつ、大学で農薬化学を学び、残留農薬に関わる仕事をしていた経験を活かして、健康と環境に配慮した農業に取り組んでいます。
日本人の主食である米をより安全に提供したいとの思いで生産しています。
食育の一環として、子供らにも稲作を経験してもらいたいと考えています。
多くの方々にご購入頂き、棚田に関心を持っていただくことが、棚田の維持に繋がると考えますので、よろしくお願いいたします。