埼玉県入間市

野村翔一

野村園

緑茶・紅茶・ほうじ茶・粉末緑茶


私たちについて

野村園は、1945年創業の狭山茶農園・専門店。
埼玉県入間市の自園で大切に育てた茶葉を100%使用し、自家の工場でお茶を作っています。

茶葉の栽培、製茶、パッケージ作成から袋詰めまで、家族の手で大切に作成。
お客様のご要望に合ったパッケージづくりや、季節ごとのデザインも展開しています。

ひとつひとつの商品に心を込めて。
狭山茶農家から、毎日の暮らしに美味しいお茶をお届けします。


===狭山茶(さやまちゃ)とは===
狭山茶とは、埼玉県南西部を主産地とする“深く芳醇な味わい” が特徴のお茶。

茶の生育には寒く厳しい気候の中、じっくりと育てた茶葉は肉厚で、甘く濃厚な旨味がたっぷり詰まっています。

また、産地独自の仕上げ法である “狭山火入(さやまびいれ)” が特徴。
葉肉の厚い茶葉は強い火力に耐え、これにより深いコクが引き出されます。

野村園こだわりの「味の狭山茶」、ぜひご堪能ください。

野村翔一さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください