埼玉県蓮田市

石津賢一朗

石津農園

サツマイモ、落花生

◆はじめまして、石津農園の石津賢一朗です
良い生産物をみなさまにお届けできるように努めています。
今後ともよろしくお願いいたします。

◆安心して手にとることができる作物を作るために
現在、異常気象や農薬耐性害虫により国内の野菜・果物の農薬使用量が増えてきています。
また、外国産の野菜・果物の農薬使用量は国内の一般的な農家と比べて極端に多いとは言えませんが日本国内で認められていない農薬を使用したり、ポストハーベスト農薬という作物の収穫後に、その作物が日本の販売店に並ぶまでカビたり傷まないように使用する農薬が食品添加物として使用されていて(例 オレンジの防カビ剤であるイマザリル)、そのポストハーベスト農薬の濃度は畑で撒かれる農薬の数百倍といわれています。
発がん性など人体に強い影響を与えることから消費者の健康を害する可能性があります。
自分も含めた消費者が安心して手に取ることができる作物を作っていきたいと思ったのがきっかけです。

◆生産物にかける思い
商品である以上、味や見た目も重要と考えています。
ただし、現在スーパーで販売されているような必要以上の肥料を使用したメタボな野菜・果物や過剰な農薬を使用した健康的でないものは作りたくないと考えています。
そのために作物本来の生命力を生かし、肥料・農薬散布を減らしてメタボでない健康な野菜・果物をみなさまに食べて頂きたいと思い、作物を作っています。

◆目標・夢
自分の作った作物がみなさまに継続的な幸せを与えられるようになれたら、農として成功していると思いますので、それを目指していきたいと考えています。