広島県広島市

堀口信介

堀口海産株式会社

広島県産冷凍むき身、冷凍から付かき

【お客様へのあいさつ】
成育方法・むき身作業・出荷方法にこだわり、広島市から『ザ・広島ブランド 味わいの一品』に認定されている〈本物の牡蠣の味〉をご賞味ください。
『ザ・広島ブランド』とは広島市が広島ならではの魅力ある特産品を「ザ・広島ブランド」と認定し、知名度をより高め、消費拡大を図ることで、広島のイメージ向上を図ることを目的とした制度です。「堀口のかき」は、第1回「ザ・広島ブランド味わいの一品」の認定品として選ばれました

【牡蠣へのこだわり】
 1⃣ 一般的に、牡蠣は消毒の為に塩素殺菌されます。夏のプールの殺  菌方法と同じあの塩素です。塩素殺菌は、安価・簡単にできるとい  うメリットがありますが、牡蠣に独特の生臭さを残してしまいます  (皆さん記憶にあるあの牡蠣独特の匂い・・)。
   堀口のかきは、独自の紫外線流水殺菌とマイクロバブル装置を用  いることにより、牡蠣独特の嫌な匂いが全くなく、他社とひと味も  ふた味も違う味です。
   これが堀口のかきの最大の特徴です!
   マイクロバブルとは・・・
   水と空気を高速混合させたり、超音波で水を振動させて発生させ  る、気泡径が10~数10㎛の超微細気泡のことです。マイクロバブル  は水の中をジグザグ運動しながらゆっくりと上昇します。その間に  気泡が汚れを強力に取り去るのです。非常に細かな気泡なので、牡  蠣の溝、ひだの奥まで入り込み目に見えない汚れまで除去できるの  です。
 2⃣ 牡蠣の殻から牡蠣を取り出す牡蠣打ちは、牡蠣の品質を決める重  要な作業です。その牡蠣打ちの作業を担う打ち子(かきの身を取り  出す作業をする人)は、一般的にはスピードが求められます。そう  しないと、採算が合わないからです。しかし、堀口のかきは、決し  て打ち子にスピードは求めません。求めるのは、牡蠣を傷つけない  丁寧な牡蠣打ちです。
   そのため打ち子の研修に力を入れています。ひとり一人が約1ヶ  月じっくりと研修を受け、その間、様々な大きさの牡蠣打ちにチャ  レンジしたり、自分が牡蠣打ちした牡蠣の検証を行います。また、  牡蠣打ちした後の工程にも細心の注意を払っています。壊れた牡蠣  や貝柱が付いているものがないかの選別、牡蠣に付いた汚れを落と  す洗浄、と機械ではなく人の目が三重のチェックをしていること   で、品質の維持に努めています。
 3⃣ 当日むき身にした牡蠣をプロの厳しい目で選別し、日本全国、   クール便でその日に発送、翌日にはお客様の元へお届けするという  スピーディな対応を行っています。これは、生産者が直接販売を   行っているからこそ可能な品質への証でもあります。安全・安心な  堀口のかきをお届けするために各種試験を随時おこなっておりま   す。
【商品について】
  堀口の冷凍牡蠣は、水揚げした牡蠣を独自の殺菌装置で浄化し、む き身作業をして選別後、自社の冷凍設備で-40℃で急速冷凍していま す。従って、解凍後はドリップも少なく、新鮮さが違います。ぜひご 賞味ください。



堀口信介さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください