長崎県諫早市

森山翔平

いさはや4Hクラブ

野菜・果樹の詰め合わせ

・4Hクラブとは?
将来の日本の農業を支える20〜30代前半の若い農業者が中心となって組織され、農業経営をしていくうえで身近な課題の解決方法を検討したり、より良い技術を検討するためのプロジェクト活動を中心に、消費者や他クラブとの交流、地域ボランティア活動を行なったりするクラブです。
4Hとは、農業の改良と生活の改善に役立つ(Hands)を磨き、科学的に物事を考えることのできる(Head)の訓練をし、誠実で友情に富む心(Heart)を培い、楽しく暮らし、元気に働くための健康(Health)を増進するという意味があります。

・諫早市とは?
長崎県の中央に位置し、東は有明海、西は大村湾、南は橘湾と三方を海に囲まれ、北は多良山系を望み、四季折々の豊かな自然に恵まれています。
諫早市の中心を流れる本明川は、多良山系から諫早湾(有明海)へと注ぎ、その下流域に広がる諫早平野は、県下最大の穀倉地帯として、米・麦・大豆が、橘湾沿岸や多良山麓の肥沃な丘陵地帯では、じゃがいもなどの露地野菜や花き、みかんなどの果樹、ミニトマトなどの野菜の施設野菜などの多彩な営農が展開されています。

・いさはや4Hクラブ諫早支部とは?
諫早市(飯盛町を除く)の青年農業者で組織されており、現在の会員数は8名です。
各会員がそれぞれ、施設野菜、露地野菜、果樹類などの様々な農産物を栽培しています。
食育などのプロジェクト活動を行なったり、地元の農業まつりで販売促進活動や消費者との交流を行なったりしています。



季節に応じた様々な農産物のセットを販売しておりますので、是非ご購入をよろしくお願いします。また、個人のアカウントで販売している会員もおりますので、そちらでのご購入もご検討ください。

森山翔平さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

もっとみる