長野県下伊那郡天龍村

村松克一

杉田屋

-生食用トマト 麗夏

 杉田屋・村松克一農園 ネット販売担当の美雪です。
 わが家はみなみ信州の山の中、標高750mでトマトをメインに栽培しています。山あいに立つハウス、真夏でも朝は涼しく爽やかな自然の中で育てています。
 安心して食べられる物を作りたい。できるだけ農薬に頼らずに作りたい。試行錯誤しながら15年栽培しています。まだまだ病気や害虫を克服できていませんが、健康な土、健全なハウス環境に近づけるために、有用菌を利用するようになって効果を実感しています。今年は、着果を促すトマトトーンというホルモン剤は使用していますが、除草剤、殺菌剤、殺虫剤は使用していません。
 「美味しいトマトを作りたい」思いはあります。水を少なくすれば美味しくなることは分かっていてもトマトの木が弱ってしまい、そこから病気になり易く、うまく調整する事がまだできません。場所によっても変わります。美味しい物、味が薄い物混ざります。農薬を減らす方を優先して栽培しています。美味しさの探究がまだまだなこと、ご理解頂けましたら幸いです。