宮崎県児湯郡都農町

黒木崇広

黒木果樹園

ぶとう

親子3代で作り継ぐ名産の梨・ぶどう
○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○
初めまして、黒木果樹園の黒木崇広
(くろぎたかひろ)です。
祖父が戦時中出征前に植えた「菊水」という
1本の梨の木から始まった我が家の農の道。
黒木果樹園3代目として、自然豊かな宮崎で
『農の都』都農町が誇る梨とぶどうを育てて
います。


「極悪」の環境で自然と共に
 美しく味の良いぶどうを育て上げる
○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○
降水量の多さ・台風・高温多湿・・・都農町の
風土、自然環境は豊かなれど、ぶどうが育つに
は「極悪」と認めていい環境。雨避け・病気対
策など先人の栽培方法を基本とし土や樹、葉や
実の状態に合わせて必要な手を施します。

デラウェア、ハニーヴィーナス、サニールー
ジュ、キャンベル・アーリー、巨峰、シャイン
マスカット。

堆肥を使い有機物と微生物の力を借りた土づく
りは勿論、お天道様の力を借り、自然と寄り添
そう農で品種の特徴が際立った美味しく形が美
しい理想のぶどうづくりを目指しています。


 農業は難しい。
 だからこそ実感する、力を注ぐ面白さ。
○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○
幼い頃、祖父や父の姿から農業の大変さを強く
感じ、農の道を避け続けいやいや始めた農業。
今は、育てる難しさを痛いほど感じながらも仲
間や先輩農家さんの情熱と向上心に刺激を頂き
理想のぶどうづくりを追求する面白さを感じて
います。就農して15年ほど経ちますが、「まだ
15回しかチャレンジできていない!」そんな
感覚です。お客様の感じる「美味しい」を「美
味しい」鮮度でお届けできるよう、挑み続けま
す!