愛媛県松山市

和泉康平

和泉農園

自然栽培(肥料・農薬不使用)伊予柑、伊予柑ストレートジュース

和泉農園は、愛媛県松山市(旧北条市)の山間で肥料や農薬を使わない自然栽培で農業をしています。祖父母が苗木を植え大切に育ててきた伊予柑を軸に野菜や果物を育てネットショップや自然食品店で販売しています。多様な微生物の生きる豊かな土、安全で美味しい食材作りを目指しています。

肥料や農薬を投入しないことによって、虫や微生物の種類が多様になりバランスの良い土になるのではないか。そんな思いから、和泉農園では5年前から肥料や農薬を与えず野菜の栽培を続けてきた畑があります。その畑の土の「土壌の豊かさの指標となる土壌微生物多様性・活性値」(株式会社DGCテクノロジーに依頼)を調査したところ、全国の土壌の平均的な微生物多様性活性値が50~70万なのに対し和泉農園の土は133万、大変かな土壌であり農作物は大変美味しく、ほぼ病気が起きない土壌と診断されました。肥料や農薬を使わなくなり土が良い状態になっているのではないかと思います。

実際に肥料を使わなくなると、何年かは果実が採れても、数年すると急に新芽が出なくなり、枯れてしまうという話も聞いたこともあります。 和泉農園でも、5年前から肥料や除草剤を使用せず栽培を続けてきた畑がありますが、枯れてしまった樹も多いのが現状です。しかし、そんな中でも今年も元気に果実をつけている樹もあります。自然のバランスの中でギュッと味が凝縮された美味しい伊予柑が採れます。

2020年より、肥料農薬不使用の伊予柑の面積を増やしました。他の畑では並行して農薬や肥料も使う農法も行っていますが、肥料農薬不使用でできるという確信が持てた時徐々にその面積を増やしていければと思っています。

肥料や農薬を使わない自然栽培で育てた伊予柑とその果実を皮ごと絞ったジュースをオンラインショップで販売します。切り替えて1年目にしては少し高めの価格ですが、今後の応援も込めてご購入頂けると幸いです。まだまだ駆け出しの和泉農園ですが、宜しくお願い致します。

和泉康平さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

もっとみる