埼玉県加須市

青鹿政幸

ファーム おおとね

[土木設計→農家への転職]
埼玉県加須市大利根地区は利根川沿いの水田地帯となっています。
長年勤めた会社を辞め、10年前より先祖からの「米作農家」を後継しました。
人と関わる暮らしから、自然と向き合い、地に足をつける暮らしが始まったのです。

[お米に適した豊かな利根川]
●土壌
利根川は昔、大洪水により氾濫し大量の砂が流れ込んだ結果、米作りに適した土壌になりました。

●水
又、水量豊富な利根川の水にも恩恵を受けて、美味しいお米が採れています。昔からのファンも多く、県外から買い付けに来る方も多くいらっしゃいます。

[おおとねファームのお米]
●安心・安全のコシヒカリ
甘みと粘りがあり、美味しさを引き立てます。
●安心・安全なお米です。
1日の雑草刈りに6時間かかったりと、手間暇はかかりますが、農薬を出来るだけ減らし、有機肥料の種類だけではなく、蒔き方も研究を続けています。

[母から子へ安全な食を]
多様化してきている食文化。
それでもやっぱりお米の良さは、ずっと受け継いでいきたいと思います。
母から子へ受け継がれていく「家族の食卓」に、母の手で握られたおにぎり。
そんな温かな風景は、これから先も変わらず続いて欲しいと願うと同時に、「農業」をいろんな方と交流しながら、楽しんでいきたいと思っています。
孫も4人、80歳になる義母(農家生活50年の大ベテラン)という大先輩の教えを胸に、家族で賑やかに営んでいます。

「(命を)いただきます。」
今日もツヤツヤに光る米粒一粒一粒に、「命」が宿っています。
そんな命の営みに感謝して1日が始まります。皆さんの元へ、「安心な食」をお届けできますように。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

青鹿政幸さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

青鹿円香 | ファーム おおとね
2019.01.15.
ナウシカならぬ、
畑の中のアオシカ(笑)
(モデル:青鹿はな さん)

この景色の中で作業をしていると、
手元を見て必死にしてる時は
気づきませんが、

ふと顔を上げて
あたりを見渡すと、
その風に、その空に、その景色に、

心がすーっと溶けていくようです。

昨年の猛暑にも負けず、
心を込めて作った
特別栽培米コシヒカリ。

甘味があり、
冷めても美味しいお米です。

食べて頂くと、
「お米が違う!」と皆様にお喜び頂いております。

農薬を出来るだけ減らして、
有機質肥料で作ったこだわりのお米。
埼玉県の米どころとして知られる
「大利根」
県外より買い付けに来られる方も沢山いらっしゃいます。
商品 : 大利根の恵みいっぱい【特別栽培米】コシヒカリ、白米10kg | 6,000 円

青鹿円香 | ファーム おおとね
2019.01.12.
共に作り、
共に育て、
共に働く。

お盆やお正月に集まるだけでなく、
親戚家族のみんなで一緒に収穫に取り組むと、

みんなで祝うごはんは
何倍も美味しい。

そしてご先祖様への感謝もより深まります。

こんなパノラマ景色を見ながら、
土と触れ合う時間は、

人にとって、
とても大切な時間のように思います。

「どこにいても、
何をしていてもいい。

好きなことをして
笑顔でいてくれたら嬉しいな。」

遠く離れる家族への想いです(*^^*)
商品 : 大利根の恵みいっぱい【特別栽培米】コシヒカリ、白米3kg | 2,300 円

青鹿円香 | ファーム おおとね
2019.01.11.
おはようございます!

田んぼで見る景色は
いつも広々としていて、

作業の合間にその景色に
心癒されることが多いです。

「こんな風に、
ゆっくり空を眺めることは、
今までなかったなぁ、、、。」

そんな父の言葉。

会社勤め50年を終えて、
専業農家👨‍🌾となった父。

大地を踏みしめ、
泥だらけの汗だくになっても、

そこに「心地よさ」を感じるようです。


今の季節は、
夕焼けがとてもキレイです。

遮るものが何もない。

田舎のいいところですね。

そんな場所、
大利根の地。

豊かな利根川の恵みを
たっぷりと受けています。

冷めても美味しいお米、
特別栽培米のコシヒカリ。
モチモチ感も楽しめます♪
商品 : 大利根の恵みいっぱい【特別栽培米】コシヒカリ、白米5kg | 3,300 円

青鹿政幸 | ファーム おおとね
2019.01.08.
こんにちは!

昨日から学校や会社勤めも
始まった方も多いのではないでしょうか。

正月休みに来た孫達が
シンプルな塩むすび🍙を
何個も頬張る姿見て

米作りしてて良かったなぁ~
とほっこりしました(^-^)

おにぎりを囲んでわいわいと
にぎやかな家族が沢山できると
嬉しいです。

お米はやっぱり
『ファームおおとね』の
コシヒカリ‼️


青鹿円香 | ファーム おおとね
2019.01.01.
新年明けましておめでとうございます。

2019年は、住み慣れた蓮田を離れ、
いよいよ田んぼのすぐ傍に引っ越します。
片道40分かけながら、
会社勤めをしながら育ててきた8年間。

これからは、専業農家で頑張ります!

孫4人と、ますます賑やかな家族です。
どうか父の新たなスタートを見守って頂けたら嬉しいです。

京都から、私もできることをしながら
参加していきます!

みなさんの食卓が、
家族みんなで楽しめる温かなものでありますように。


写真はクルミ拾いを家族みんなで楽しむ、
そんなお正月の一コマです(*^^*)