北海道夕張郡栗山町

齊藤義崇

株式会社 斉藤ファーム

牛肉(黒毛和牛)、アスパラガス

【農場の歴史】
明治38年に新潟県より北海道栗山町へ入植後、畑作物や乳牛、水稲、メロンなど、時代の変化とともに様々な作物を作ってきました。
平成15年にアスパラガスを導入、平成20年に和牛10頭で肉牛の繁殖経営を開始しました。現在は法人となり、アスパラハウス17棟、繁殖牛約60頭の経営をしています。

【自己紹介】
北海道栗山町に生まれ育ち、公務員を17年間経験した後に退職、実家の後継ぎとして栗山町に帰ってきました。
平成28年に株式会社斉藤ファームを設立し、代表を努めています。
先人の苦労を胸に、常に新しいことにチャレンジしていきます!

【目指すのはアスパラと和牛の美味しい関係!】
牛の管理は放牧を基本として、丈夫で健康な母牛を育てています。子牛の飼料もトウモロコシと穀物の配合飼料を与えたり、お腹を整えるヤシの実の粉末を食べさせたり。独自の工夫で牛の健康を育んでいます。
牛に与える乾草は全て自社農場産。最高の牧草を与えるために刈り取り時期や乾燥コンディションに神経を使っています。
牛舎を清潔に保つためには牛の敷料も頻繁に取り替えるのですが、その残さはアスパラのたい肥としてふんだんにアスパラハウスに撒くことができるのです。
そのおかげでアスパラは太くて甘くてジュージーに!
これが斉藤ファームが目指す「アスパラと和牛の美味しい関係」です!

齊藤義崇さんから直接買える商品一覧 - 35件