長野県長野市

三ツ井和哉(峯村和哉)

信州・マルサ果樹園

りんご

信州・マルサ果樹園の三ツ井和哉です。
妻の志帆と一緒にりんごを栽培しています。

曾祖母がりんご栽培を始め、それを祖父が引継ぎりんご畑を拡大し、それを僕が引き継ぎました。

祖父母はりんご本来のおいしさを引き出す”樹上完熟りんご”にこだわり栽培してきました。
その結果、多くの方々に高品質でおいしいと評価を頂くことができました。

僕は、長野県農業大学校で2年間、果樹の栽培技術はもちろんのこと、特に果樹の病虫について勉強・研究をした後、長野県果樹試験場で臨時職員として約1年間、果樹の病気についての試験研究に携わりながら勉強をしてまいりました。

祖父母がこだわってきた高品質・味にこだわった栽培を引き継ぎつつ、さらに安心して召し上がって頂けるりんご作りを目指し、化学合成農薬30%削減、化学肥料・除草剤100%削減での栽培を行い、環境にやさしい農産物の認証を取得しています。
2歳になる娘も丸かじりで食べるのが大好きです。

これからも祖父母と僕と妻の4人で知恵と技術を出し合いりんご作りに励んで参りますのでどうぞ信州・マルサ果樹園をよろしくお願いいたします。

三ツ井和哉(峯村和哉)さんから直接買える商品一覧 - 12件