岡山県井原市

江尻伸雄

耕せファーム

きくいも茶、はぶ茶

農業への転身

大学卒業後、大手建材メーカーに就職し、山口県岩国支店に5年間勤務致しました。その間、妻と出会い結婚。長女誕生後、平成3年、家業のアルミ建材店を継承のため帰郷してあっという間に24年が経過致しました。
7年前、本業の傍ら、かねてより興味があった農業をかじり始めました。最初は、井原市芳井町明治の名産である牛蒡を、知人の畑を借りて栽培。それまでの製造業では、工務店さんと共に、設計図に従いながら短期間に家一軒が見事に完成。どちらかといえば華々しい「ものづくり」でした。
しかし、農業の場合、自然を相手に、お天道様のペースにこちらが合わせて、長い年月を掛けてコツコツと、草一本一本を引き抜きながら、地道な作業を積み重ねていく地味な「ものづくり」です。
一方、この農業との出会いは、本業の製造業に感じることのなかった自然の産物の「ものづくり」の楽しさを感じさせてくれました。
その後、ジャガイモ、サツマイモ、大豆等を栽培・収穫致しました。今から思えば随分自己満足的な農業でした。

江尻伸雄さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください