山梨県南巨摩郡身延町

若尾将志

若尾農場

野菜セット、たけのこ、枝豆

【健康に良い、美味しい野菜をお届けします!】
若尾農場の若尾将志です。よろしくお願いいたします。現在は妻と2人で小さな農場を運営しています。畑の総面積は3~4反(3~4000平方メートル)ほど。面積は小さいのですが、小規模だからこそできる農場を目指しています。こだわりを持って野菜を作り、丁寧にお客様へお届けすることには特に力を入れています。

【全部の畑と作物に対して農薬・化学肥料は不使用】
全部の畑と作物に対して農薬・化学肥料は不使用。できる限り少ない有機肥料で栽培しています。作物本来の力でゆっくり育った野菜は、実にその野菜らしい美味しさがあります。是非ともご賞味いただきたいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
[若尾農場の栽培方針]
・農薬・化学肥料を使用せず、自然に即した方法で栽培すること。
・自然環境に良い方法で、人の健康に良い美味しい作物をつくり、それらを一般的な価格で供給し続けること。
・土や作物が本来持っている力を自然に引出し、その土地の風土を作物の味に反映できるような栽培を目指すこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【食卓を賑やかにできるような商品を】
食べる事に思いをよせると、体や健康についてはもちろんの事、季節の変化や文化、風習、先人の知恵等々、おなかを満たす以外にも様々な発見をする事があります。若尾農場がお届けする商品には、作物の紹介や保存法・栄養面・レシピ等、ちょっとした説明書きを同封しています。お客様の食卓を少しでも賑やかにできるような商品をお届けできるよう尽力しています。

【農家になった経緯】
以前は東京でパソコンを使う仕事をしていましたが、20代の終盤になって農家を目指すことになりました。理由は様々、自然に寄り添った暮らしをしたいとか、体を動かして汗をかく仕事がしたいとか、そういった平凡な願望の積み重ねから農業という職業が憧れとなり、自分の生涯の仕事にしたいと強く思うようになりました。当初は夜間学校で農業の勉強を始め、その後、各地の農場見学、ボランティア研修を経て山梨県へ移住し北杜市のとある農場で約3年間研修しながら実戦で農業を学びました。そして研修中に出会った妻と結婚し、2011年に「若尾農場」を設立しました。農薬・化学肥料不使用、少量多品目栽培、消費者直販を主軸に農場を運営しています。

若尾将志さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください