静岡県静岡市

佐藤寛之

かわばた園

玉露、上煎茶、煎茶、紅茶、ほうじ茶

◆こんにちは。かわばた園の佐藤寛之です!
かわばた園では50年以上農薬を使用せず安心豊かな自然の中でお茶をつくっています。
おいしい食事と一緒にぜひお茶を飲んでみてください!!楽しい食事がもっとおいしく感じられるかもしれません。

◆鉄鋼メーカーから家業を継いで製茶業へ
私が家業の製茶業を継いだのは2018年1月です。元々は日本のものづくりに関わり、それを世界に発信することで、世界がもっと豊かになったらいいのにという思いの元、鉄鋼メーカーで4年半ほど勤務しておりました。しかし、上司と接する中で、自分の理想とすることを続けていくには会社組織にいるままは難しいと感じていました。そんなことを思っていた折に、父が還暦を迎え家族でお祝いをしました。その時、それまでは感じたことのなかった父の老いを感じ、一緒に作業ができる時間はそんなに長くないのではと思い家業を継ぐ決意をしました。鉄からお茶にものは変わりましたが、日本のすごさを世界に発信する想いは変わらずに持ち続けています。

◆自然に囲まれた山間地で育ったお茶です
茶畑は静岡県静岡市の北部、小河内という山間地にあり、圃場の多くが豊かな自然に囲まれた場所にあります。そのため他園からの農薬のドリフトなどもなく、自然の力を十分に活用しながらお茶や梅を栽培しています。
そんな環境のなかで育ったお茶は、お茶本来自然なうまみや渋みなどがしっかりと感じられるものになっています。

◆私たちの3つの信念
1.化学肥料を一切使用しない、有機肥料のみでの栽培
お茶本来の味を楽しんでいただくために、また、次の世代によりよい環境が残せるように化学肥料は一切使用せず、有機肥料のみを使用しています。

2.栽培、加工、販売までの一貫体制
より安心して、納得してお茶を飲んでいただくために、全ての生産工程に関わりお茶を消費者の皆様まで届けます。

3.シングルオリジン
かわばた園では味の調整などのためのブレンドを一切行いません。味や色のバランスがとれた"やぶきた"という品種を中心に、その品種のもつ特徴をストレートに感じられるように作っています。

佐藤寛之さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください