愛知県知多郡南知多町

剛谷久美

ハーブ農園リッコ

ハーブティー

ハーブ農園リッコは、平成24年度に南知多に移住し新規就農した夫婦二人がハーブ農家として開業しました。
ハーブ農園リッコの屋号『Ricco』とはイタリア語で『豊』と言う意味を持ち、ハーブを通じて多くの方に『心豊かな思い・癒される気持ち』を提供する事を理念としこの社名(屋号)をつけました。
開業当時は自社農園で生産したハーブをハーブティーに加工し販売するとこからスタート。

平成28年4月末に観光農園をオープンし、平成30年3月に、南知多町山海の市街化調整区域にある築70年近い古民家をセルフリノベーションにて改装しハーブ農家のカフェ『リッコカフェ』をオープンしました。(法第34条・開発審査会基準第17号、県知事認可取得済み)
平成30年末に観光農園を一旦閉め、令和2年にリッコカフェ横に新たなハーブと多年草、そしてミニチュアホースとふれ合う事の出来るガーデンを開園し、
『Ricco Cafe & Garden』として営業中。