静岡県掛川市

松浦健斗

まつうら農園

-ミニトマト

生産地  静岡県掛川市
栽培品目 ミニトマト
時期   6月中旬から12月中旬

まつうら農園のミニトマトの特徴
①夏越しにこだわってます。
静岡県では難しいという夏越し栽培をしています、夏越しをして長期栽培をするので9月から12月の糖度の乗りが良く、コクがあり美味しいミニトマトになります。
②根域制御にこだわってます。
隔離培地によりミニトマトの根っ子に最適な環境を作ってあげる事で、品質、食味、と安定的な生産になります。
③旨みにこだわってます。
旨味の素アミノ酸を毎週散布し、甘味・旨味を引き出します。プラス一手間を大切にして美味しいミニトマトになります。

松浦健斗さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください