鹿児島県南九州市

瀬川祐星

スイート×スイート

ヤングコーン、スイートコーン、ポップコーン、コーン茶、ミニキャロットティー

◆Sweet×Sweetの瀬川です
鹿児島県南九州市在住です。農園名の由来はスイートコーンのSweetからきていて、トウモロコシが好きという事とSweetには甘い、やさしいと言った意味もあり、かけ合わせたら新しいことができるのではないかと言う意味で名づけました。

◆25歳でトウモロコシの勉強を始め、農業の道へ
25歳のとき、野菜つくりの楽しさに目覚め、トウモロコシの勉強を始めました。それからもっと専門的な知識を学ぶため農業大学校に入り、就農しました。就農後はトウモロコシを主とした栽培を始め、スイートコーン、ヤングコーン、ポップコーン、加工品つくりなどに挑戦しています。

◆野菜作りに適した南九州市では甘くて美味しい野菜が育ちます
鹿児島県南九州市はお茶の生産で有名な地域で、海と山に囲まれた自然豊かな環境と温暖な気候は野菜作りに適した地域です。土質も腐植含有量の多い黒ボク土による恵まれた環境化で作られるため甘くて美味しい野菜ができます。

◆作物の魅力を伝えられるような農園へ
自分が農業を始めるきっかけとなったトウモロコシにもいろんな種類があり、味、形、用途など様々あり、トウモロコシつくりの魅力に惹かれて農業を始めました。今後はイベントや収穫体験などを通じてトウモロコシだけに限らず作物の魅力を伝えられるような農園として活動していけたらと思います。

瀬川祐星さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください