兵庫県宍粟市

中島 秀志

遊楽里(yurari)農園

レタス、キャベツ、人参、大根、ほうれん草

◆こんにちは!遊楽里農園の中島秀志です。
滋賀県出身、兵庫県宍粟(しそう)市在住です。2年前にこの地に移住してきました。
兵庫県の中西部、千種川の源流近く、標高約350mに位置する千種町七野地区。名水百選千種川の山水と寒暖差の激しさを利用し、農薬・化学肥料を使わずに美味しい野菜つくりに取り組んでいます。

◆外食産業でのサラリーマン生活から32年!一念発起して脱サラ!農業の道へ・・・
その外食チェーンでは、店舗オペレーション、店長、地区長、マニュアルつくり、商品開発、人事などを経験しました。その中で思うことは「美味しい料理」と「体に良い料理」は違う!という点。
この食材は、いつ、どこで、誰が、どのように生産したものか?わからない状態で「美味しい」「おいしくない」と味を評価する・・・。それで良いのか?という疑問。
添加物や農薬、化学肥料をどの程度使用しているのか?そもそもこの食材は安全なのか?美味しさの前に評価する点があるだろう??そんな疑問が沸き起こりました。

◆信念:「You are what you eat!!」
(あなたの体は、あなたが食べているもので出来ている!!)
「今日のご飯が、明日を作っている!」といっても過言ではありません。
そんな、人としての根本を通じて「農薬や化学肥料、除草剤を栽培期間中は使用しない野菜を安心してゆっくりと食事を楽しんでいただきたい!!」そんな思いで、毎日、一生懸命、下手くそなりに愛情と情熱をもって野菜つくりに取り組んでいます。
農作物と一番おいしい旬に合わせて年間約60種類の野菜を露地で栽培しています。

◆こだわり
土つくりは、植物由来のバーク堆肥を使用し、緑肥とEMボカシ肥を使用して野菜を栽培しています。農業修行1年、就農2年、わからないことや辛いことだらけですが、新しい発見、実りの喜び、そしてお客様から「おいしかったよ!」の一言が自分の支えになっています。また、農業と並行して一汁五菜の古民家caféも経営しており、お客様の喜びを自分の喜びと出来るこの仕事が本当に天職であり、幸せです。これからも「感謝の心」を忘れず美味しい野菜作りに取り組んでいきます!!

中島 秀志さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください