神奈川県川崎市

丹羽圭司

ケイチャファーム

トマト、ナス、キュウリ、エダマメ、カボチャなど

”農業気象”というジャンルに興味をもったのがキッカケで、野菜づくりの楽しさにハマった、少々変わり種の新米ファーマーです。 かながわ農業サポーターとして4年間の研修を積んだのち、幸いにも昨年(2019年)、横浜市緑区の栽培環境に恵まれた素晴らしい農地を借り受けることができました。まず、土壌の疲れを癒すべく緑肥となる植物を全面に施したうえで、夏野菜栽培からスタートしたところです。気温の上昇とともに成長を続ける野菜たち、そのサポートをしながらいろんな気づきを得る毎日です。目指すところは”健康な野菜”。ポケットマルシェを通じて、瑞々しく力強い野菜をご提供できるよう努めます。

丹羽圭司さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください