長野県須坂市

丸山康男

展伸園

ぶどう、りんご

◆展伸園の丸山です
当園は、北緯36°40’13”に位置しており、展(ひらく)、伸(のびる)という思いを込めています。
除草剤を一切使用せず、安心安全な農産物を栽培しています。
また、多品種の栽培から得たノウハウを基に試行錯誤しながら新品種の栽培にも取り組んでいます。

◆農家になった経緯
父母の農業に対する姿勢を見て育ち、養蚕から果樹へ、手から機械へと変化していく中で、新しい農家を目指し農業高校卒業後すぐに家業を継ぎました。

◆千曲川と松川の間の扇状地で果樹を栽培しています
当地は、標高約340~350m、年間降水量約800~1000mm。
千曲川と群馬県堺から流れる松川の間の扇状地で、りんごやぶどうの栽培に適しており、近年はシードルやワインの生産も増えています。