北海道日高郡新ひだか町

本庄俊介

ナチュラルリゾート・ハイジア

トマト

◆お客さまへのごあいさつ
ハイジア・ファーム責任者の本庄俊介と申します。
当ファームは、北海道、日高エリアに拠点を構えるリゾートホテル「日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア(下記、ハイジア)」の敷地内にあり、私はそのレストランのグランシェフを務めております。

オーガニックにこだわった、身体にやさしい農作物作りを追求し、自家製食材としてハイジアのレストランにて提供しています。

◆”シェフ農家”になった経緯
私は、昔から“⾃分で作った⾷材で料理をお出しし、お客さまに喜んでいただける料理⼈になりたい”という夢があり、地元の農業⾼校にて野菜や畜産物の育て⽅から加⼯の技術まで、⾷に関することを幅広く学びました。
その夢を実現するため、自家菜園をもつハイジアへ⼊社しました。ファームでは「自然栽培農法」による農作物の栽培に取り組み、レストランにてそこで作りました安心できる野菜たちを使い、食材の本来の美味しさを活かした、身体に優しい“美食”を追求しております。
この夢の続きは、多くの皆さまに味わっていただくことで実現します。

◆生産物・地域の紹介
太平洋に面し、日高山脈に懐かれる日高エリアは、海と山の幸に恵まれており、知られざる食の宝庫です。
ハイジアは38万坪という広大な自然を有しております。この環境の中で育つ野菜たちは、健康で美味しい野菜に育ってくれています。

◆伝えていきたいこと・信念
私たちハイジアは、日高の清浄な大地からは、安全でとびきり良質な食材ができるはずと、あたりまえのようでなかなか難しいコトを実践しています。
敷地内では養蜂による、すっきりした甘さのはちみつや、平飼いの地鶏が産み落とす、旨味たっぷりの卵を育成し、それはレストランのお皿の上にのぼるほか、ハイジアの企画商品として多くの皆さんにお届けいたしております。
これからもオーガニックにこだわり、農作業が⼤好きなファーム専任スタッフとともに、身体にやさしい農産物を追求してまいります。