栃木県宇都宮市

阿部英生

阿部梨園

【宇都宮市の梨農家、阿部英生と申します】
「量より質」の生産方針で大きくておいしい梨作りに取り組んでいます。
今は、直売に特化しており、生産するほぼすべての梨を自園ブランドで販売、2014年より、マネージャー佐川を招き入れ、二人三脚で経営改善に取り組んでいます。すべての工程を見直し、業務効率向上と組織開発、阿部梨園独自のブランド化に取り組んでおります。

 また、クラウドファウンディングを活用し、同業の農業者のために、自園の行った300件の小さな経営改善実例をオンラインメディア「阿部梨園の知恵袋」として公開するなどの活動も行なっています。

【年中無休で畑を守る】
私は、阿部梨園の3代目園主です。梨を愛し、樹と畑を何よりも大切にしている自負があります。親から受け継いだ栽培方針に外部の先進技術を組み合わせ、理想の梨作りに近づいているのではないかと考えています。

おいしい梨をお客様に直接お届けする直売を好み、それに合わせて業態を変化させてきました。また、理想の梨作りには生産チームの熟成が不可欠だと考えています。若く優秀なスタッフの積極雇用、雇用条件の改善、そして経営体質改善に取り組みも併せて行なっております。

阿部英生さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください