岐阜県各務原市

金岡冬樹

ひこうきやさい

エディブルフラワー・発芽にんにく・ベビーリーフ

はじめまして、ひこうきやさいの販売担当の金岡です。
ひこうきやさいはクリーンルーム水耕栽培にて
エディブルフラワー、発芽にんにく、ベビーリーフ、ハーブなどを栽培しています。

♦なぜ“ひこうき”やさいなのか??
ひこうきやさいは、岐阜県でひこうき製造に携わる金属加工の町工場が立ち上げたやさいブランドになります。
ひこうき製造は、多くの人を空で運ぶものを作ることから厳しい生産管理の決まりや、高い技術を持っている事が必須条件となります。

そのひこうき製造で培った管理能力や技術を活かして栽培されているので「ひこうきやさい」という名前なのです。

また、ひこうきやさいでは高齢者就労・障害者就労を積極的に行っており現在、栽培場で働いてもらっている方は弊社工場を定年を迎えた後も働きたいと意欲的な想いの方4名と、障害を負ってしまわれたが働く意欲に満ち溢れている方1名の計5人で栽培場の管理・生産を行っています。

今後は作付面積の拡大や・販売の安定化を図り、より多くの方々にやさいを届けると共に高齢者・障害者の雇用拡大や地域に根ざした「やさいブランド」として確立していきたいと思っております。


♦ひこうきやさいの紹介
ひこうきやさいは、岐阜で栽培されていますので主に県内のレストランにご利用頂いております。
その中にはミシュラン掲載のレストランもあります。
また、名古屋の有名レストランや東京の世界的に有名なホテルにもご利用いただき好評を得ています。
普段の食卓にも料理のプロたちが認めてくださった「ひこうきやさい」を皆様のお手元にお届けします。

♦クリーンルーム水耕栽培とは?
クリーンルームとは私達が生活している環境から隔離した空間をつくり、
害虫などの混入を防ぐために、入室の際は防塵服を身にエアシャワーにて身体をキレイにし、
ゴム手袋・マスク着用し作業を行う空間です。
時計などの精密機械などの製造に用いられる空間です。
水耕栽培とは、土など有機物を使用せずにスポンジなどに種を播き、水と液体肥料にて栽培する方法となります。

その2つを組み合わせた栽培方法を「クリーンルーム水耕栽培」と呼びます。
入室の際に入念な異物侵入予防策をし虫などの発生がないように土を使わず栽培するので
農薬等を使用していない安心して食べて頂けるやさいやエディブルフラワーです。

♦クリーンルーム水耕栽培の特徴
クリーンルームの特徴は室内でLED照明を使用した栽培です。室内で栽培しLED照明による日照管理をしている為
天候不順などの影響を受けることなく、年間を通して安定した収穫を行うことが出来ます。
なので「毎日のサラダに食べたい!」、「年間を通して同じ食材を使いたい!」という方にオススメです。

金岡冬樹さんから直接買える商品一覧 - 26件