山形県最上郡真室川町

佐藤春樹

伝承野菜農家 森の家

甚五右ヱ門芋、勘次郎きゅうり、原木なめこ

私たちの住む山形県真室川町の大沢地区は、
北に出羽富士鳥海山を望み、南に月山を望む里山です。
この自然豊かな里で山菜や米・里芋などを
丹精こめて作り続けてきました。

森の家の畑は電線や下水などが一切通ってない
森の中にある広い農地にあります。
大谷地という名のその農地には、その奥の魔ヶ谷地(まがやち)より
とてもキレイな水が流れ込んでいます。
魔物は出ませんが、実際に畑の周辺には様々な動物たちが現れます。
森の家は、そんな動物に守られた土地で
代々作物を作り続けてきた農家です。

#東北食べる通信

佐藤春樹さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

ぬのい
2016.11.23.
芋煮は、山形出身者が陣頭指揮をとって、牛肉入りの醤油ベースと豚入りの味噌ベース、両方いただきました。みんなで持ち寄った食材で具沢山。外でかなり寒い中の開催でしたが、芋煮をつくりながら、食べながら温まりました^ ^ 里芋は、色、形が美しく、臭みなど全くなく、美味しくいただきました。火の入れ具合かもしれませんが、食感は結構しっかりとしていて、その食感と風味も含めて楽しめました。参加者からも大好評でした!食べることができてよかったです!

ぬのい
2016.11.23.
本日芋煮会で、おいしくいただきました!30名のお腹を満たす主役として^ ^ 少しその時の様子を、勝手ながら共有いたします!

メッセージに対してお返事できておらずすみません。たぶんはじめに送っていただいたものも含めちゃんと全部届いておりました!