滋賀県東近江市

増田健多

87farm

エディブルフラワー

◆ごあいさつ◆
87farm(ハナファーム)の増田健多です。
87farmではエディブルフラワーを専門に生産・販売・加工をしています。
Edible=食べられる Flower=花
それは鑑賞用に育てられた花ではなく、「食材」として食べられる花のことです。
エディブルフラワーと聞くと新しいもののようですが、日本でも馴染みのある花食文化(食用花)の幅が少し広がったというイメージです。

◆特徴◆
鈴鹿山系から日本一の琵琶湖に流れる地下水で栽培しています。化学農薬は使わずに、見た目だけでなく安心して食べていただける食材です。
全国でも数少ない食用花の加工品にも特化しています。

◆農家になった経緯◆
両親が経営する滋賀県東近江市の園芸店で育ちました。一度サラリーマンを経験したのち、愛知県一宮市の花苗生産卸業のハウス管理者として経験を積み、その経験を持ち帰り、エディブルフラワーの生産を故郷で始めました。
安心安全なエディブルフラワーを楽しんで頂けるよう、日々丁寧に育てています。


◆生産物・地域の紹介◆
滋賀県といえば日本一の湖、琵琶湖!その琵琶湖の東側に位置する東近江市でエディブルフラワーを専門に栽培しています。湖東平野のほぼ中央に位置し、鈴鹿山系に源を発して琵琶湖に注ぐ愛知川が流れています。