広島県三次市

平田真一

平田観光農園

ぶどう、りんご、なし、いちご、さくらんぼ、もも、すもも等

昭和30年創業、東京ドーム4個分の面積で150品種のくだものを栽培しています。除草剤や化学肥料は使わない草生栽培で(草を伸ばしては刈り、伸ばしては刈り)、灌水もお天気まかせ、基本的に樹を甘やかさずきびしく育ててます。そうすることで、樹は水や肥料を求めて、土深くしっかり根を張るのではないかと勝手に思っています。

スタッフは全国からくだもの大好きな若者が集まってきています。若いのでまだまだ勉強することはいっぱいありますが、くだものに対する愛情はいちばん、3食より果物畑にいるほうが好きって、少し変態も感じます。

観光農園なので、基本的にはお越しいただいたお客様に収獲を楽しんで頂くのですが、新型コロナウィルスの影響で観光農園は休業しています。

そこで、ポケマルさんの力を借りて、本当においしい信頼の味をおとどけすべく、登録したのです。

ぜひいちど選んでいただいてお召し上がりください。きっとご満足いただけます。150品種栽培している農園ならではの珍しい品種も出していきますのでお楽しみに。

ホームページもぜひご覧ください。楽しく農業やってる姿をご覧いただけると思います。特にスタッフ紹介も必見です。
http://www.marumero.com

それではどうぞお買い物をお楽しみください。今度はあなたのご自宅にお邪魔します!(うそに決まってます。)