山梨県甲州市

甘利善彦

-甘利善美

桃 ぶどう

はじめまして。今年で出品2年目の山梨県甲州市在住の甘利と申します。
出荷担当は私ですが、父と母がメインとなりずっと桃とぶどうを栽培してます。父は中卒後から農家を継ぎ60年以上、当時は米やお蚕さん、野菜等がメインだったそうです。桃とぶどうの栽培は50年ほど。それでも天気も木の成長も毎年違うから難しいそうです。

こちらへの掲載のきっかけは、どうしても出てしまう傷有りや規格外の果物も誰かに食べて頂きたいと思い、昨年より直販にチャレンジしております。

桃を触れる際の注意点だけお伝えさせて頂きます。
・桃には毛があります。桃に触れた手で目や顔などを擦ってしまいますとチクチクしたり痒みやかぶれる事がありますので、特に小さいお子様がいらっしゃる方や皮膚の弱い方はご注意下さい。
ー地域ー
私達の住んでいる山梨県甲州市塩山の昔で言う大藤村は、標高500〜600m程の高さに位置し、朝晩の気温差や日照時間の長さなど、果物の栽培に適した地域です。
特に桃については、大藤の桃は市場ではブランドとして扱われているようです。それは上記の理由により、糖度・大きさ・色・瑞々しさのどれをとっても評価が高いからです。
ぶどうは近年の温暖化で黒ぶどうの着色が難しくなって来ましたが、やはり糖度も高く美味しいぶどうが作れます。父の請け売りです。

ー我家で栽培している果物の紹介ー
(桃も葡萄も収穫した日に発送しています)
桃 7月中旬〜9月上旬 露地栽培
収穫順に
日川白鳳→早生白鳳→夢みずき→白鳳→浅間白桃→なつっこ→一宮白桃→紅くにか→川中島白桃→ゆうぞら→幸茜→甘々燦々 の12種類
※個人的には後半の桃が好きです。
※新品種の夢桃香の栽培を始めています。

ぶどう 9月中旬〜9月下旬 露地栽培
種無しピオーネのみ
※大粒で香りも良いぶどうの王様ですが、色付けしにくく、病気にも弱い為、最近生産者が減ってます。
※まだ若木のシャインマスカットもほんの少しあります。正規の出品には及びませんが、美味しくできたらオマケに出来たらと思っています。

(父の趣味?孫用に、りんご、柿、梨、栗もちょっと作ってます)

今後の目標
父も母も高齢になり、農家を引き継ぐと決めたのは2年前です。覚える事が多くて、年に1回しか流れを経験しかできず分からない事ばかりですが、少しでも長く一緒に作業して行きたいです。そして少しでも多くの人に父の作った桃やぶどうを食べて喜んでもらえるように努力したいと思っています。