愛媛県今治市

梅田丈史

有限会社 三皿園

みかん

【有限会社三皿園です。】
愛媛県今治市にて柑橘栽培を行っている農業法人です。有機JAS認定を受けてみかん、伊予柑、甘夏、はっさく、甘平、レモンなど柑橘を育てています。

【化学農薬、化学肥料を使う栽培をやめて】
有機栽培を始めて20年以上になります。かつては化学農薬、化学肥料を大量に使って栽培をしていましたが、先代社長が37歳の時、突然全身にジンマシンが発症し、毎日4時間、1年中苦しみました。病院でも原因は特定できず、薬を飲み続けると発症しないが、薬を飲まない日が続くと、また発症するという繰り返しでした。こんなに体に悪い栽培方法で、農協・市場経由で消費者の方にみかんを販売する農業経営は続けられないと思い、一度はみかん栽培をやめましたが、3万本の苗木を育てた努力は、何物にも代え難く、結局1年間のブランクの末、再びみかん栽培を行う決心をし、それまでの化学農業、化学肥料を大量に使う栽培はやめようと考えました。ちょうどその頃、EM(有機微生物群)を農業に活用するという話を農協の指導員から聞き、調査研究を進めました。 以上のような経緯があり、現在は有機栽培にてみかんだけでなくレモンやいよかん等栽培品目も増えました。

【瀬戸内海が一望できるきれいな場所です】
今治市は瀬戸内海がほど近く、しまなみ海道にも車で20分程で行けます。平均気温が16℃と温暖で、降水量が年間1200㎜と柑橘を育てるのに適した所です。一番大きな園地は標高210m、山道を車で20分程上っていき頂上付近の開けた所にあります。周囲は雑木林に囲まれ自然にあふれ、瀬戸内海が一望できます。

【自分たちが食べたいと思えるものを】
柑橘にて有機栽培を行っている所はとても少なく、栽培法もまだ確立されていません。自分たちが食べたいと思えるものを作る、食べて健康になる事を目標として励んでいます。みかんなどの柑橘は機能性食品でもありますので、糖度だけでなく栄養度の高い濃厚な味を出せるように試行錯誤を続けています。

梅田丈史さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするにはログインしてください