静岡県沼津市

弓削美幸

西伊豆民宿「おくだ荘」

▼自己紹介
静岡県沼津市井田地区で「自然海塩」を作っている民宿おくだの弓削美幸です。
井田(いた)地区は人口50人にも満たない海と山に囲まれたとっても小さな集落ですが、
海水の透明度の高さからダイビングの名所として知られています。
私はその二代目として、塩づくりに励んでいます。


▼なぜ民宿が「塩づくり」?
きっかけは先代の父が見つけた文献に、「第20代安康天皇にこの土地で作られた塩が献上された」との記録を見つけたことが始まりです。
当時目の病に侵されていた安康天皇にこの土地の塩を献上したところ、目の病が癒えた、とのこと。
井田(イタ)という地名も、この時病が癒えた(イエタ)ことから名付けられたものでした。

とはいえこの記録があるのは約1500年前のこと…。
塩づくりはもう誰も行っていませんでしたが、せっかくならこの「幻の塩」を復活させようと父が一念発起。
「おくだ荘の井田塩」として民宿業の傍ら塩づくりをはじめ、もう16年になります。


★商品のこだわり
おくだ荘の井田塩の特徴は、お客様の美味しいのために、
とにかく「こだわりを曲げない」ことです。
美しい海から汲み上げた海水を天然の薪(ヒノキ・スギ・マツ等)を燃やし続け約13時間、塩釜とひたすらにらめっこしながら温度調節を行います。
そうして海水を煮詰めた先に出来るのはたったの3-4㎏だけ…。
正直、こだわりの割に合わないようなとても大変な作業です。

しかしその分、出来上がる塩はミネラル分がとっても豊富で、口あたりの良いまろやかな味わいになります。


▼おいしさの特徴
始めてお口にされる方がよくおっしゃるのは、「甘い!」という感想。ミネラルが豊富な塩はしょっぱさの後に自然由来の甘さが残るんです!

その秘密は、海水の透明度。
富士山の恵みが流れ込む井田の海は、今年の環境省水質調査で沖縄石垣島の離島と同率でなんと【日本一】に輝きました!


▼こんなお料理に!
普通に料理にご使用いただくと塩気が柔らかいお料理に。
素材に直接つけると素材の味が引き立つ味わいに。
完全自然製法の身体に優しいお塩ですので、塩分調整をされている方やオーガニック志向の方にもおすすめです。

●やわらかな味わいの為、シンプルな味付けのお料理や素材の味を引き立てるお料理によく使われています。
銀座や赤坂、神田などの料亭でも使っていただいています。
天ぷらや白身魚のお刺身、やきとりやサラダに振りかけていただくとお味がグッと上品になるかと思います。
●夏先はスイカやトマトにつけるのも、味の違いがよくわかりおススメです!
●おくだ荘では、焼き野菜や天ぷら、お鍋などでも使用しており大好評でした!


▼最後に
塩はあくまで主役ではなく、添えることで他を「引き立たせる」ものです。
ポケマルさんで味わうことの出来る素晴らしい食材の数々をよりおいしく味わっていただくために、是非とも併せてご賞味いただけますと幸いです。


※ご注意いただきたいこと
民宿宿泊のお問い合わせをいただくこともございますが、民宿おくだ荘は、先代の父が他界したことをきっかけに今は常連客の皆様以外には閉めてしまっております。恐れ入りますがご了承くださいませ。

弓削美幸さんから直接買える商品一覧 - 17件