茨城県常陸大宮市

笹島具視

808FARMあさねぼう

野菜セット 根菜セット

【昔の八百屋の様に愛されたい農家です】
茨城県常陸大宮市(ヒタチオオミヤシ)の808FARM(ハチマルハチ、ファーム)あさねぼうの笹島 具視(ササジマ トモミ)です。茨城県出身、茨城県在住です。
808の由来は地域の昔の八百屋の様に愛されたいとの思いから。あさねぼうは、農業人にとって、朝寝坊が一番の贅沢と思い、野菜を買って頂いた、お客様が贅沢な気分になって欲しいとの思いで名付けました。
若干、こじ付けですが(笑)

30歳のときに東京から帰ってきました。東京では音楽活動をしてました。両親が花農家だった為に手伝ってましたが単純に余ってる畑で野菜を作りたちと思いました。
祖母が農業をしていた時の手伝いが楽しかったのを思い出し決断をしました。
新鮮な野菜を皆様に届けたい、なた地域を農業分野から活性化させたいとの思いもあったためです。

【自信をもっておすすめします】
常陸大宮市は以前より奥久慈ナスや奥久慈ネギなどの産地です
農業の盛んな地域です。他県から来て新規就農する者も多くいます。野菜の奥久慈ブランドを推進しています。
元々、ナスとカブが専門分野でしたが3年前より少量多品目に移行しました。
ポピュラーな物はもちろんですが、西洋系野菜にも力を入れています。 ナスとカブは自信があります。他も勿論、自信があります。

【祖母を目指して】
農業を始めて亡き祖母の働く姿を思い出します。毎日、畑で丁寧な仕事でしていました。
私も、それを目指しています。何よりも丁寧に作ることが大事だと思っています。シンプルだけど味が、しっかりしている野菜作りを目指しています。シンプルな野菜をシンプルに食した時に、その野菜の真価が問われると思っています。
何々農法とかでなく如何に本来持つ、その野菜の味を引きだすかを日々、追い求めて生産しています。丁寧に丁寧に丹精込めて育てています。低農薬、無農薬で育てております。また収穫が始まったら農薬を使わない事を毎ルールにしています。JGAPの認証取得を取るべく動き出しました。

【これからも精進していきます】
実際に農業をしてみると仕事が大変なことが多く日々、勉強の毎日です。
私ばかりでなく、この経験を地域にも還元したいと考えておりイベントなどに出るなどの活動もしています。
食べ物を作る事の素晴らしさを、自然と共に生きることの素晴らしさを後進にも伝えていきたい。

私の作る野菜は味が、しっかりしていて美味しいとの評判を頂いております。
今に満足せずに一段ずつ、ゆっくり階段を上っていきたいです。そんな形に共感を頂けたら嬉しく思います。