神奈川県小田原市

小清水規

小清水農園

いちご

◆お客さまへのごあいさつ
小田原市でイチゴを栽培しています小清水農園の小清水 規です。イチゴ農家の4代目でイチゴと向き合い試行錯誤する毎日です。

◆農家になった経緯
祖父の作るイチゴが大好きだったから。私は生まれた時から先代の作るイチゴを食べて育ちました。完熟のイチゴはなにもつけなくても甘く、バラをも思わす薫りで食べた人を笑顔にしました。そんなイチゴがなくなるなんて勿体ない!と農家の跡を継ぐことを決意しました。
農家になってわかった事ですが私の祖父、小清水理夫は神奈川県で農林大臣賞を何度も受賞したイチゴ界のレジェンドで、イチゴにストレスなく健康に育てる。をテーマに有機肥料をバランスよく施用し温度管理から水分バランスまでこだわったイチゴ職人でした。
私も祖父に見習い、のびのびと健康なイチゴ栽培を目指しています。

◆生産物・地域の紹介
私の住む小田原は緑豊かな山、水の清らかな海と川、背後に箱根山をひかえ、南は相模湾に望んでいるので、一年を通して気候は温暖です。
黒潮の影響を受けた温暖な気候と適度な雨量が、特産物の梅やみかんをはじめとした多くの農産物の成長を支えています。

小田原のイチゴもその恵みをいっぱいに受け完熟の果実を翌日には都内、県内のお客様へお届けしています。また先進的な技術も取り入れています。日々のハウス内はセンサーにて最適な環境づくりをし、毎年畑の土を科学分析しイチゴに最適な肥料を施用します。化学農薬をできるだけ少なくするよう天敵放飼(害虫を食べる虫、イチゴに害はない)やBT菌を葉の表面に散布し病気になりにくいイチゴを目指しています。

◆伝えていきたいこと・信念
イチゴをきっかけに笑顔と人とのつながりを
老若男女みんなイチゴが好きですよね。大切な方へのご挨拶に、ケンカの仲直りに、家族の大切な日のケーキに。その時にイチゴが美味しかったらもっと楽しい。そんなすべての人を喜びに変えるイチゴを作っていきたい。
私の作る「さちのか」は「幸の香」とも書きます。すべての人を幸せに出来るよう一粒一粒を大切に育てています。

◆その他アピールポイント
イチゴの品種特徴「さちのか」
甘さも香りもギュッと詰まった濃い味です。花のような甘い香りとしっかりとした歯ごたえが病みつきになるイチゴです。最近あまり見なくなった品種ですが味は新しい品種に負けません。作る農家としても病気に弱く、収量の少ないイチゴなので作る人が減ってきていますが、食べるならさちのかが断然!と言わせてみせますのでコアなイチゴ好きの方にも是非一度食べていただきたいです。
平成26年度神奈川県農林大臣賞受賞 小清水 規

小清水規さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

小清水規 | 小清水農園
2020.03.09.
本日発送致しました。到着後商品の確認をお願い致します。
お買い上げありがとうございました。

小清水規 | 小清水農園
2020.03.01.
本日発送致しました。到着後、商品の確認をお願い致します。
お買い上げありがとうございました。

小清水規 | 小清水農園
2020.02.20.
本日発送致しました。到着後商品の確認をお願い致します。
お買い上げありがとうございました。

川島 寛
2020.02.15.
小清水さま

🍓さちのか、届きました。
多少のあたりはありますが、ほんとにきれいに届きました。

見事な粒揃い、バランスの良い味、適度な硬さ
すごいと思いました。

品種の特性かとは思いますが、自分の求めている方向とは違います。それでも見事なイチゴで自分の方向がぶれそうです(笑)

比較的近くですから、いつか勉強にお邪魔させていただければと思います。
商品 : 2P入り お試し用 完熟 香り高いさちのか 苺 | 2,160円

小清水規 | 小清水農園
2020.02.16.
川島さま

無事届き安心しました。
いちご生産者の方からも評価していただき光栄です。
こちらこそ、勉強させてください。
ありがとうございました。
小清水規 | 小清水農園
2020.02.14.
先程商品を発送致しました。
傷みやすい商品ですので到着後すぐに確認だけでもよろしくお願い致します。
それでは商品到着までしばらくお待ち下さい。
お買い上げありがとうございました。