北海道空知郡上富良野町

島崎ひとみ

しまねずみファーム

ミニトマト、アスパラ、野菜セット

◆お客さまへのごあいさつ

しまねずみファームの島崎です。
北海道出身。上富良野町在住です。
しまねずみファームという
ネーミングは”しま(島崎)+ねずみ” でなぜ、
ねずみなのかと言いますと
十二支のレースのとき、牛の耳に隠れて1番をとったネズミは
力がないながらも知恵をつかって目的を達成しました。
小さな農家だけど知恵と工夫を行い、安心・安全・美味しい
野菜を作りたいという思いがあります。

◆農家になった経緯

元々実家が畑作農家で、私は4代目にあたります。小さい頃は
農業をしたいと全く思わずむしろ絶対に継ぎたくないと思い、
広告代理店へ就職しました。札幌・東京などでサラリーマンを約9年しておりましたが、夜遅く不規則な生活が続き
深夜に行くスーパーだと中々美味しい野菜が
手に入らず、美味しい野菜を食べられるって
実は幸せなことだったんだなと気づきました。
そこから徐々に農業への興味を持ったのと、
同じ会社で出会った夫とこれからの農業はICTの力で面白くなると
意気投合し、結婚。
サラリーマンを辞め上富良野町で農業をしています。

◆生産物・地域の紹介
上富良野町は、夏はラベンダーが美しく 過ごしやすい気候、美しい山と観光地として
魅力的なコンテンツがたくさんあります。冬は冷えますが雪が美しく、スキーなどのスポーツも盛んです。
そんな自然がたっぷりな環境の中で私達は施設園芸・露地でアスパラガスとミニトマトを
中心に栽培しております。

◆栽培のこだわり
1.北海道 上富良野町。 土と水が豊かで栽培に適した気候
北海道の中央、富良野盆地の北部に位置する上富良野町。富良野農業発祥の地だけあって水が豊か、夏は昼夜の寒暖差があり作物の養分転流も活発に行われ糖度がしっかりのったミニトマトを作ることができます。土は有機質が大量に含まれている泥炭土、微生物が豊富でそこから育つアスパラガスも健やかに色ツヤよく育ちます。

2.有機肥料をふんだんに。地域にある資材を堆肥にして土作り。
よい作物は良い土から。健康な土を作るため、微生物が大量に活発に活動できるよう有機系の肥料を優先して使っています。堆肥も地域にある有機物を使用し、ミニトマトの残渣を堆肥化して畑に還元し循環するようにしています。また有機栽培の技術を取り入れ、慣行栽培よりもコストと手間はかかりますが、食味と品質の向上を常に追求しています。

3.PDCA 前職の経験を活かした新たな農業
前職で培った管理手法、PDCA、IT知識等を生かして新技術習得や作業効率化をどんどん進めています。今後はICTの活用による、より精緻な作物管理による安定生産、作業効率化とコスト削減によってお求めやすい価格の維持を進めていきたいと考えております。