広島県世羅郡世羅町

宮 正幸

グーラテースガーデン

ぶどう

◆農家になった経緯
以前から、興味がありましたがなかなか踏み切れませんでしたが、地元の農園の研修を2年受け、地域の特性などを踏まえ独立しました。
独立後は、個人農園として大きな農園に出来ない細かな作業、対応
又、補助金や給付金を受けない事で、無理矢理生産量を上げ品質の劣化に繋がらない営農に勤しんでおります。

◆生産物・地域の紹介
葡萄の色づきや、糖度に必須な寒暖差の大きな中国産地で、分水れいの近くにあり、清らかな水もあります。

当農園の生食用ブドウは、すべて根の広がり制限をした中で栽培を行うため、水分・肥料の管理が完全に行え、品質の良いブドウが栽培可能な根域制限栽培にて糖度20度以上の葡萄を生産しております。
安芸クイーン(9月中旬~)
果皮は鮮紅色で果肉は適度にしまり、果汁が豊富。甘みが強く、酸味は控えめで香りがよい赤系ブドウです。粒のサイズは13~15gと巨峰と同じくらい。房の重さは250~400gくらいになります。食味がよく日持ちもよいのが魅力です
すっきりした甘みが女性に人気の品種です

ハニービーナス(9月中旬~)
果皮の色は黄緑色で、白色品種の中では糖度が高く、独特のマスカットの香りが特徴の葡萄です。房の重さは300~600gくらいになります。
糖度がピオーネなどより高いためお子様にも人気の品種です

ピオーネ(9月下旬~)
「巨峰」と「カノンホール・マスカット」を交配して作られたブドウで1973年(昭和48年)に登録されました。大粒の紫黒色で、1粒15~20gほどの重さになります。甘味と酸味のバランスがよく、キュッとしまった歯触りのよい食感と上品な風味が楽しめます

ゴルビー(9月中旬~)
果皮は鮮紅色で、実はふっくらと丸くて大粒。糖度は18~20度くらいと甘みが強く、適度な酸味もあります。香りは芳醇で果肉は少しやわらかめ。果汁が多くとてもジューシーです。

シャインマスカット(9月下旬~)
果皮は緑黄色で、果粒の重さは10~15gくらい。糖度は18~20度ほどと高く、酸味は控えめです。しまりのある果肉は果汁が豊富で、マスカットの芳香を持ちます。
また、果皮が薄くてやわらかく、皮ごと食べられるのも特徴の1つ。パリッとした歯ごたえで、ジューシーで上品な甘みと高貴な香りが楽しめます。

宮 正幸さんから直接買える商品一覧 - 17件