大阪府南河内郡河南町

峰 祐介

かうち彩園

野菜セット、ピーマン、ジャガイモ、ズッキーニ

◆お客さまへのごあいさつ
かうち彩園の峰です。当園は大阪府・河南町下河内(しもかうち)地区にあり、過疎化により消えていく地区名を残そうと思い「かうち彩園」と名付けました。「彩園」は太陽と植物、そこに集う人々を「彩」という文字に込めました。

◆農家になった経緯
学生時代に受けた授業の中で、「日本中のゴルフ場をイモ畑にすると食糧自給率は格段に上がる」という面白い話を聞き、農業に興味を持ちました。

大学卒業後は様々な職種(小売り、農業研修、バス運転士等)を経験し、地元の農家さんと学生時代の友人と共に農業法人として農業を始めました。

◆生産物・地域の紹介
大阪府・河南町の葛城山麓の里山(棚田)が当園の圃場です。周りを山に囲まれ、葛城山からの湧水で作物を栽培しています。当園の上流には畑や田は

無く、周りの畑からの農薬の飛散や水質汚染などの心配がないのに惚れてここで作物を栽培しています。作る作物は西洋野菜からオーソドックスな野菜、

米や小豆等の雑穀など合わせて年間約100品種ほど生産しています。

◆伝えていきたいこと・信念
当園では定期的に収穫体験イベントを行っています。ただ野菜を作って販売するのではなく、どこでどういう風にどんな人が作っているのかを直接伝えることが今の時代必要だと思っています。また、都市部のマルシェにも頻繁に出店しており、ワークショップを通じて都市部の皆様に「農」を身近に感じて貰えるよう様々な取り組みも行っています。

◆今後の展望・夢
子供たちや若者が魅力的な「職業」として「農業」を選んで貰えるよう、様々な事にチャレンジしていきたいと思います。

峰 祐介さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください