愛知県春日井市

村上 聡

こころん自然農園

米、さつまいも、玉ねぎ、にんにく、にんじん、大根

◆お客さまへのごあいさつ
はじめまして!
こころん自然農園の村上でございます。
愛知県春日井市在住です。

私の育てたお米やお野菜で、皆様の心がほっこりころんと丸くなりますように、そんな願いを込めて「こころん自然農園」と名付けました。

◆農家になった経緯
家庭菜園や小規模な畑を長年続けおり、野菜を育てることで、農作業に関わる人を優しくする魅力を感じていました。

本格的に農業を始めようとしたきっかけは、
子供が生まれ、私自身が子を持つ親となり、極度の卵アレルギーのある長男の存在でした。

みんなが食べているお菓子も食べる事できず、泣きながら我慢させることも多くありました。

長男の卵アレルギーや、私自身のアトピーなど、普段何気なく食べている『食材』に向き合うことになり、調べていくうちに農薬や肥料を使わない『自然栽培』でお米、お野菜を育てることを選びました。


まず主食である、『お米』を育てたかったのですが、【土地】に加え、【水源利用権】【トラクター】【田植え機】【コンバイン】【乾燥機】【もみすり機】【保管庫】など始める前に多くの壁があり、知り合いも経験もない私にはとても高くそびえ立つ壁にただ立ち尽くすばかりでした。

そこで、お野菜から育てようと土地を探しやっとの事で、山の中にある竹やぶや処分場に挟まれた小さな土地をお借りできました。

就農における無利子の補助金【青年等就農計画制度】を利用しない選択をした私は、スコップ1本で開墾することから始めました。

山砂の畑、竹やぶの根っこ、コンクリート片など、今思えば過酷な畑でしたが、お野菜たちはすくすくと育ち、私に自然栽培の自信を与えてくれました。

『食を通して幸せを分かち合うことを大切にする料理教室さん』に初めてお届けして、「美味しーっ!」と喜んでいただいた声は、『こころん自然農園』の産声となり、自然栽培のお野菜たちと育んだ自信は、確信に変わりました。


◆生産物・地域の紹介
名古屋駅からJR中央本線で約30分、東名高速道路春日井インターや守山スマートインター、国道19号線が通り名古屋からほど近い場所にある、愛知県春日井市。

春日井市民の方にも、『こんな近くに牧歌的な場所があるなんて知らなかった!』という、穴場的存在です。

当園のお米やお野菜は、近くからの湧き水も使用して育てることができる、貴重な場所でもあります。
そこですくすくと育った、旬のお野菜。
これから秋冬は、根菜類や葉物野菜が楽しみです!

夏には冷たい湧き水が通る用水路に、ザリガニ釣りにくる子供たちも多く、昔ながらの賑やかな田園風景がそこにあります。

◆伝えていきたいこと・信念
私は野菜たちには薬や栄養剤などを与えなくても、自分で生きる力あると思っています。野菜たちが喜ぶ環境をできる限り整えること。このことだけに日々、奮闘しています。
薬をまけば害虫は減らせます。栄養をあたえれば、早く生長します。ただ、私はそれをしない選択をしています。害虫や天敵の虫は私が手で捕まえます。土は栄養を与えるのではなく、じっくり育てます。

当園のこだわりのお野菜やお米を紹介します。

『すっぴん野菜』は、無農薬・無肥料・動物性堆肥不使用の自然栽培を選択しております。

『べっぴん米(まい)』は、自家採種した種もみを熱湯消毒で選別し、田んぼに植える直前に、一度だけ除草剤を使用しますが、それ以降は一度も除草剤や殺虫剤は使用しません。(栽培期間中無農薬)
お米を色彩選別機に通すことにより、カメムシやスズメなどに傷つけられたお米を除去することができます。

『こころん米(まい)』については、その一度だけの除草剤さえも使用することなく、完全無農薬無肥料で育ったお米です。

こんな『こころん自然農園』のすっぴん野菜やお米たちを皆様に好きになっていただけたら、とても嬉しく思います。

この出会いが末長く続きます様、心を澄ませて歩んで参ります。

◆その他アピールポイント
【農業×???イベント】
当園では毎月、農業体験イベントを開催致しております。

【ケトジェニックマッチョに学ぶ農作業エクササイズ】
10月のイベントには、マッチョな彼をお呼びしました!
なぜお野菜でも筋肉が作られるのか、低糖質のメリット・デメリットなどのお話をしていただきました!

【秋の収穫祭!さつまいも掘り体験】
○さつまいも(シルクスイート)掘り
○春野菜の種まき、玉ねぎ苗植付け体験
○もみ殻の熱を使った焼き芋作り
○薪ストーブと羽釜で新米を炊いておにぎり作り
○人懐っこいヤギさんとの触れ合い


【アニマルセラピー】
当園のお隣には、可愛いヤギやヒツジ、ポニーやお馬さんが戯れてます!
イベント開催時には、『アニマル触れ合いタイム』もご用意しておりますので、お子さまが動物たちと触れ合うお写真を撮ってみるのもオススメです(°´ ˘ `°)/

ご参加いただく方々のご縁や笑顔を育むことこそ、『すっぴん野菜の糧』として、大切にしております。

村上 聡さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください