兵庫県篠山市

原田憲一

はらだ農園

丹波ささやま黒大豆、丹波ささやま黒枝豆

【こんにちは、はらだ農園の原田と申します】

大阪出身の僕が
農業に興味をもったのは、
丹波ささやまで農家をしていた祖父の影響が大きいんです。

子供の頃に祖父の家に遊びにいって、
農作業の手伝いをしているうちに興味を持っていきました。

学生時代には農業を志すこともありましたが、
周りの反対もあって断念。

大学卒業後は、関東の一部上場企業で
IT系のサラリーマンをしていました。

やりがいのある仕事でしたが、
ストレスからアトピーが悪化。
働き方、生き方に疑問を持ったんです。

その後、自分の本当にやりたいことを考え始め、
諦めていた農業を始めてみようと決意。

そして、2006年に丹波ささやまに移住し、
サラリーマンと兼業で祖父の元で農業を学びました。

この暮らしの中で、本当にやりたいことは、
農業や自然を通した仕事であると気が付きました。

ただ、常識的な考えや妻や子供がいる中で、
会社を辞めることができず悩んだのですが、
『死ぬときに後悔しない生き方をしよう』と思い、
祖父が亡くなったのをきっかけに退職。

現在は、農業をメインとして、
野菜スイーツの販売や農園リトリート体験や農業体験、
農家民宿などを行っています。

丹波ささやまには、盆地特有の寒暖の差の激しい気候があり、
そんな気候が、甘みのある良質な作物を育んでくれるんです。

そんな環境の元、丹波ささやま黒枝豆や黒豆にコシヒカリ、
シャインマスカットを育てています。

そしてまごころ込めた育てた作物を使って、
栄養士でパティシエールの妻が野菜スイーツを作っています。

はらだ農園は、これからも
皆さんのこころからの笑顔を生み出す農園として
頑張っていきたいと考えております。

原田憲一さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください