栃木県大田原市

松本祐樹

余瀬(よぜ)松本梨園

梨、金ごま、人参、ほうれん草

◆お客さまへのごあいさつ◆
みなさんこんにちは!
余瀬(よぜ)松本梨園の松本祐樹です。
農園名は、僕の住む栃木県大田原市にある地名「余瀬」に由来しています。

余瀬(よぜ)という町は、松尾芭蕉が滞在した場所としても知られており、街中には芭蕉が詠んだ俳句が書かれている句碑があります。

綺麗な水や栄養豊富な畑、この生まれた土地が僕は大好きで、名前に入れました。
─ ─ ─ ─ ─

◆農家/漁師になった経緯◆
実は20代の時は、農家を継ぐ意思が全くありませんでした。
しかし、社会経験や歳を重ねていくにつれて、【農業】に魅力を感じている自分に気が付きました。

当時は手伝い程度にしか農業をやっていなかったのですが、その中で農作物を作るやりがい、出来た時の達成感を得る経験を通して、自分でも何か作物を作ってみたいと思うようになりました。

「余瀬 松本梨園」という家系を継ぎ、先祖代々受け継がれてきた美味しい農作物をみなさんにご提供していきます。
─ ─ ─ ─ ─

◆生産物・地域の紹介◆
主な生産物は【梨】です。
種類は「幸水」「豊水」「秋月(あきづき)」「かおり」「新高(にいたか)」「にっこり」「ラ・フランス」です。
また最近、地域の道の駅でご好評頂いているのが、【金ごま】、【人参】、【ほうれん草】です。
低農薬を心がけ、除草剤などは全く使わず栽培しています。
─ ─ ─ ─ ─

◆伝えていきたいこと・信念◆
まだまだ農家になって年数は浅いですが
・梨園と言ったら【余瀬(よぜ)松本梨園】
・金ごまと言ったら【松本祐樹】
と認知して頂けるように頑張っていきたいと思っております。

ネット販売サービスは今回が初めてで、まだまだ不慣れなところがありますが、丹精込めた作物をみなさんにお届け出来ればと思います。
─ ─ ─ ─ ─

松本祐樹さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください