香川県丸亀市

林 芳文

桃ちゃん家

■お客様へのごあいさつ ■
「桃ちゃん家」と書いて「ももちゃんち」と読みます。香川県丸亀市の飯山(はんざん)と言う桃の産地で美味しい桃作りに励んでいます。
桃農家なので飼っているペットも桃ちゃん(初代は柴犬雌、二代目は雑種のネコ)と名付けているので、名称も桃ちゃん家としました。

■農業を始めた経緯 ■
 桃農家に生まれ、休み無く働く両親の姿を見て、農家を継ぐのが嫌で別に働いていましたが、10年前に両親が亡くなり、仕方なく桃作りを始めました。しかし最初から良い桃が出来るはずは無く、周囲からは、「お父さんの桃は美味しいかったね」と言われ続け、自分なりに試行錯誤しながら続けるうちに、そんな声は聞かれ無くなりました。そして、ある時、届けた先の2歳の子どもが、嬉しそうに私の作った桃をなでている姿を見て、「喜んでくれる人のために美味しい桃をたくさん作って食べてもらいたい」と思い桃作りに専念することに決めたのです。

■商品の紹介■
 5月末に出始める「ひめこなつ」から8月上旬にでる夏乙女、紅錦香まで約10種類の桃を作っています。また3~4年後には、敬老の日に西王母と言う長寿の桃が用意できます。

■こだわり■
 香川は年間の日照時間が十分なので甘い桃が育ちます。また重要な土も雑草と共生させる草生栽培で、除草剤等の農薬を極力抑えています。
 一人でも多くの人に食べてもらうこと、また桃は高い買い物となりますから、買ってくれた人をガッカリさせない満足してもらうことにこだわってやっています。