福岡県うきは市

青木秀太

しゅうたの畑

梨、季節の野菜

■ご挨拶■
始めまして。「しゅうたの畑」の青木秀太と申します。
突然ですが、

『心』健康ですか?

しゅうたの畑では自分自身が畑に心を助けられた経験から、身体の健康はもちろん、心の健康も届けられる農園を目指しています♪

出身 福岡県うきは市
年齢 38歳(S56年12月11日)
家族 両親、妻、子(長男8歳、長女6歳)


■農家になった経緯■
元々実家が農家(梨・ブドウ)をやっていました。
そんなこともあり、小さい頃から農業の手伝いなどは良く行っていました。
と言うか、やらされていました(汗)
実はそんな農業、農家という仕事が正直

「大嫌い!」

でした。ですが、自分が大人になり結婚し子供ができ、子供が畑で遊ぶ姿や、両親の作った果物・野菜を「美味しい!」と言って食べてる姿を見てると、
「農家という仕事はただ農作物を作るだけではない、人を笑顔にしたり、元気にしたり、癒しを与えられる仕事ではないか?」と感じるようになりました。
そんな思いになっていた頃、母が入院することになり、そんな母を見た父が「俺が倒れたりしたら、梨の木を全部切ってしまえ」と言い出し始めました。その言葉を妻と聞いていた自分は、その時農家になる決意をしました。


■生産物・地域の紹介■
福岡県うきは市という地域は別名「フルーツの里」とも呼ばれています。
梨・ブドウ・柿・桃・イチジク・イチゴ・キウイなど様々なフルーツが
栽培されています。そんなうきは市には道の駅うきはという道の駅があり、毎年「九州で行ってみたい道の駅ランキング」で1位を獲得しています。
しゅうたの畑では、梨の栽培をメインに季節の野菜も栽培しています。
梨の栽培は祖父から続く代表作物で、大きさ、美味しさには自信があります。


■伝えて行きたいこと■
自分のことにはなるのですが、人生で上手く行かない時期がありました。そんな時、畑に行くと土の感触、畑の匂い、自然の環境、なにより植物が
「生きようとする力」
に癒され、力や勇気をもらいました。

自分が農家になろうと思った感覚
「農家という仕事はただ農作物を作るだけではない、人を笑顔にしたり、元気にしたり、癒しを与えられる仕事」
という思いを乗せ、しゅうたの畑に関わってくれる皆さまに「心の健康」を届けられる農家・農園を目指して行きたいです。


■夢・目標■

『しゅうたの畑を自分の物からみんなの物へ』

農家・農園という枠にとらわれず、関わってくれる皆様と一緒に、

『人の心を癒し、明日の人生に繋がる場』

を作って行きたいです。


■個人のこだわり■

『清潔農家にこだわります』

何だそれ?って感じですよね(笑)

理由
① 人に与える見た目の印象は大切だから
② 泥臭く生きる中にも清潔感は大切にしたいから
③ 農家のイメージを変えて行きたいから

こんな農家がいてもいいかな?っと思ってます。
変なこだわりがありますが、宜しくお願いします♪

■その他アピールポイント■
SNS(lnstagram・facebook・Twitter)YouTube(しゅうたの畑便り)・ブログを活用ししゅうたの畑の作業風景や栽培状況、畑の雰囲気などを発信させてもらってます。

『しゅうたの畑を自分の物からみんなの物へ』

『人の心を癒し、明日の人生に繋がる場』

この2つを達成するためにまずは、知ってもらうこと、関心を持ってもらうことが大切だと思うので、畑から伝えられる情報を発信して行きたいと思ってます。 こんな思いを持っている自分です。宜しくお願い致します。

しゅうたの畑
青木秀太

青木秀太さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.06.05.
珍しいナスを紹介

その名も「アレキサンドラ」
南フランス原産の茄子です。

特徴
極めて緻密(ちみつ)でクリーミー、アクが少ない。やわらかくとろけるような食感です。

食べ方オススメ
オリーブオイルとの相性が良く、パスタ、ステーキ、揚げ物、グラタン、とろけそうな味わいににぴったりです。

こんな感じて、しゅうたの畑では王道の「千両ナス」から召すナスまで全部で7種類のナスを栽培しています。

現在は千両ナスだけですが、もう少ししたら今回みたいな珍しいナスも出荷できそうです。

お楽しみに~♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.06.04.
現在の梨の様子。

こちらは「幸水」(こうすい)という品種になります。

花粉も上手に受粉でき、良い形で受精しました。

人間で例えると、男女が上手く夜の営み(SEX)がマッチし、無事に妊娠したってこと。

なので綺麗な丸の形をしてます。

この世の中、男女の関係って必須ですね😊🌱
商品 : しゅうたの畑の「ほっこり梨」品種は「幸水」発送は8月上旬予定 | 2,800円

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.06.01.
『畑が隣の農家仲間』

フランスから日本の農家に婿入りしたジェゴム。

自然、植物に対する思いが素敵で大切に大切に植物を育てています。

今年から念願だった無農薬での野菜作りも始めて、表情、雰囲気がイキイキしてるジェゴム。

ジェゴムが作る作物には愛が詰まってます。美味しくない訳がないです♪

栽培技術も大切だけど、作物への思い、それを食べてくれる方への思いはもっと大切!と二人で話した今日でした♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.05.30.
今日の道の駅での出来事です。

車のドアを開けたら、積んでた菊の花が落ちてしまいました(汗)

そこに、たまたま通りかかったおばちゃんが

「あら~痛い、痛い」

と声をかけてくれました。よく見るとその方も生産者です。ここで自分は思いました。

「この人の作ってる作物は旨い!」

だって、作物をただの「物」と思ってないから。
その方も今まで育ててきた作物を自分の子のように思ってるんだな~っと感じました。

写真はしゅうたの畑の「ほっこりナス」です。

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.05.19.
カワイイ、ミニなす君発見!
小指サイズです♪

野菜って本当、色々な表情を見せてくれるから見た目でも楽しめます。

ただ食べるだけの「物」としてではなく「楽しむ物」としての価値を上げて行きたいです。

ん~それにしてもカワイイ♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.18.
杭抜き(肉体労働)をしていた時の親父の言葉が響いたのでシェア。

「農家はマラソンと一緒。キツいのが嫌なら辞めたほうがいい」

マラソンってキツいのにあえてやりますよね。そのキツさの先には達成感というゴールが待ってるから

「途中のキツさえ楽しめ」

響きました、親父の言葉!
…ちなみにマラソンは大好きです👍

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.17.
つい最近まで綺麗な花が咲いてるな~と思っていたら、もう実になり始めてます!

花が散ってその下が「ポコ」って丸くなってくるんですよ♪それが段々大きくなって梨の実になるってわけです。

植物の成長を良くみると面白いです♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.14.
トウモロコシが順調に育ってくれてます♪

となりのトトロに出てくる、ばあちゃんが作るような、食べたら元気が出てくるトウモロコシ作りたいです\(^^)/

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.13.
「タケノコ」発見!

先日娘とタケノコ堀りをした様子です。
畑の隣が竹やぶで、うちの畑に生えてるくるんですよ!

竹は他人の物ですが、タケノコは家の畑に生えてるので毎年頂いております(笑)

こんな時だからこそ、旬の物を食べて心も身体も健康になりましょう♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.12.
今年から新たな作物「茄子」栽培に挑戦!

挑戦するって
「上手く作れるかな?」
「失敗したらどうしよう?」
などの不安な気持ちもあるけど、それ以上にワクワクした気持ちもが勝ってます!

仕立て方次第で実のなり方が変わってくる茄子。
本当に作るのが楽しみです♪

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.04.11.
しゅうたの畑のトウモロコシ。
成長してます♪

一週間でこんだけ大きくなりました。

この成長を見れるって素敵じゃないですか?

だから農家は楽しいんです♪

ん~、それにしてもかわいい!

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.14.
旬の野菜を積極的に!
今は多くの野菜が一年中出回ってます。ただし、旬の野菜は味、栄養ともに良し。

(例)ほうれん草、旬は冬
ビタミン量
・冬 → 60㎎
・夏 → 20㎎

旬の野菜は本来の特徴をしっかりと持って育つため栄養的にもすぐれてます。🌱😉

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.13.
カリフラワーの赤ちゃん(苗)達を運ぶ子供達。

自分で運んだほうが早いけど、子供達に色々な経験させるのは大切と考えます。

これを運んだ子供達の思いや、経験をさせる自分の思などが詰まって行くカリフラワー、どんな味になりますかね🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.06.
今から旬の菜の花。菜花(ナバナ)と言ったりもしますが。選び方のコツとして。

・花が開いてないもの
・茎や葉かしっかりしてるもの
・茎の切り口が水みずしいもの

をスーパーなどで買う時は選んで下さい。食べ方として個人的には

『菜花の天ぷら』

をお勧めします🌱😊

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.05.
「偉人の言葉」

子供に夢を持たせたければ、大人こそ夢を持て!

…アントニオ猪木
短い言葉だけど猪木から言われると凄い重みを感じます。大人になると自分も含め、夢どころか常識に縛られがちですよね。

キラキラ輝いてる背中を見せるのが親父の役目ですね✨

1、2、3、ダー!!

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.04.
幸せって何だろう?って考えてしまう時ってありませんか?自分はたまにあります。

このことについてある素敵な人が教えてくれています。

幸せとは「人生を楽しむこと」それが全て。
…オードリー・ヘップバーン

あまり難しく考えず、人生楽しんで生きましょう♪

大根さんの赤ちゃん芽より🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.03.02.
本を読んでて、

「思わず笑顔になるほっこりする言葉」

"必要なのは愛だけ、
…でも時々ちょっとチョコレートがあってもかまわないけど"

…確かにほっこりなりますね、かわいい~♪

こう言った、ふと人を癒やせる農園作って行きたいです✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.29.
「娘からの手紙」

娘(6歳)からふと渡された手紙。
「いつも美味しいお野菜ありがとう。もうすぐ卒園式だから寂しい、でも大丈夫」

来年度から小学生になる娘。ん~なんかじんときます(涙)

父ちゃん頑張るからね!

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.24.
資材を作成中です。

マルチ(畑で見かける黒いビニール)の中に水を与えてあげるためにチューブを通します。そのチューブに繋げるためのパイプを作成してます。

できるだけ何でも自分で作ります。農家は自然と向き合うだけではなく、資材作り、数字、PCなどマルチで動けるスキルが必要です🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.21.
「畑」×「アウトドア」動画を撮影してみました。  畑で栽培している芽キャベツとキャベツを収穫。その後、畑で調理しました。

もちろん焚き火も準備。寒い中、燃える炎を見ながら食べる料理は美味しかったです♪

自分は農家として植物を栽培し提供するだけではもったいないと思っています。

作物を育てる「畑」には人の心を癒したり、力を与えたり、素敵な景色を見せてくれたりと、沢山の宝物が眠っていると感じます。そう言った部分も含めて発信、提供していける農家になりたいです。  YouTubeにてアップしてます。良かったら覗いてみて下さい。

YouTube
『しゅうたの畑便り』検索

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.19.
「しゅうたの畑」には果物の木が梨、桃、柿、イチジク、ブルーベリー、ミカン(家庭用も含む)があります。

今日は桃と柿の剪定をしました。色々な果樹を栽培することで応用が効き凄く勉強になります。

「この果樹はこのように成長するのか!」

この気づきが今後の農家人生に大きく響いてきそうです🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.17.
しゅうたの畑では果樹としては「梨」を栽培してきましたが昨年より「桃」の木も植え始めました。理由としては

①梨が収穫される前の時期の果樹が欲しかった 
②自分が桃好きだから

この2つです。栽培が難しいとされる桃。知識を付けつつ、失敗しつつ大切に育てて行きたいと思います🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.16.
今期最後の芽キャベツ🌱
芽キャベツってメジャーではない野菜だけど『味』『見た目』『栄養』この3つは野菜のなかったの中でもトップクラスだと思う。

来年は今期の3倍位作って、芽キャベツの素敵な部分を伝えて行きたい。

今期は今日でサヨナラだけど、また来年逢いましょう。

ありがとう✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.14.
普通の大きさに比べて小さいキャベツ🌱

規格的にはダメなんだろうけど、ダメなんだろうけど!自分には可愛く見えて仕方ありません😍

収穫する前から目に飛び込んできました!「カワイイ~」って!

この子は我が家で頂きましょう😊✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.13.
子孫を残すことを引退してもらった
「梨の木」
そんなおじいちゃん梨の木ですが、子孫を残すことを引退してもらっただけで、まだまだ働いてもらいます!

これからは仕事中、腰休めのためのイスに、もう一つはトンカチがわりに!鉄のトンカチで固すぎて叩けない時があるんですよ。そんな時、木のトンカチって使えるんですよ~😄

とりあえずは現役お疲れ様でした✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.11.
「今朝の畑」
霜が降りていて真っ白でした。寒かったな~
「チョコ味のパウンドケーキみたい」って思っちゃいました🍰
こんだけでかいパウンドケーキ、食べがいがありますね!

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.10.
野菜の仲間分け🌱

「#果菜類」 実を食べる 
「#葉菜類」 葉を食べる
「#根菜類」 根を食べる 

↑当たり前のことだけど野菜っておもろい!
こんだけ色々な部分を食べる野菜って知識的にも、栽培的にも面白いです♪

果物だったら実を食べる以外にないですよね。
当たり前のことでごめんなさい😅

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.09.
火遊びする息子🔥
自分もそうでしたが子供にとって火遊びって楽しいですよね😄

自分が子供の頃は焚き火をしてこの中にアルミホイルで巻いたサツマイモを入れて「焼き芋」をしてました。

我が息子にもそれを受け継がせます✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.08.
やっぱり『焚き火』は最高😄
昨日は畑にあるハウス暖炉に2名の後輩が遊びに来てくれました。

ハウス暖炉で鍋を作ったり、ご飯を炊いたり、肉を焼いたりして美味しく頂きました✨

そこで終わっても良かったのですが、なんか物足りず・・。

やっぱり最後は『外の畑』に出て焚き火を開始。

ゆらゆらと燃える炎、パチッ!パチッ!と聞こえる音に癒されながら気づけば0時を過ぎ仕事もあるので解散。

暗くて、寒い中あえてそのような環境(畑)で行う「焚き火」

最高です!

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.05.
嫁さんが子育てで悩んでます。
つい直ぐに怒ってしまう自分が嫌みたいなんです😢

この子もダメ、私もダメではなくて 
この子も結構いい所がある、私も結構いい所がある♪って思っていいと思うげどな~

たぶんそれは事実だから!

今日も嫁さんお疲れさま✨ 
皆さんもお疲れさまでした✨

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.04.
「となりのトトロ」のサツキとばあちゃんの会話

「おばあちゃんの畑って宝の山みたいね~」

「お伝道さま、いっぱいあびてっから、身体にもいいんだ~」

こんな畑をデザインして行きたいです♪

今日も一日お疲れさまでした🌱

青木秀太 | しゅうたの畑
2020.02.03.
一つ一つ違う形をしてます🌱
人間も一緒で一人一人個性があっていいと思います。人から何を言われようが無理して変える必要はありません。

一人一人が個性があって、一人一人がメッチャ素敵な人です。

今日の自分も大好きな一日で終わりましょう。
お疲れさまでした✨