山梨県甲府市

橘田俊司

ファーム たちばな

ヤングコーン、桃

◇お客様へのご挨拶 ◇
ファームたちばなの橘田俊司です。山梨県甲府市在住です。屋号は 名字の頭文字でもあります橘の木が常緑樹で「永遠」を喩えるということから栄えてほしいという思いを込めて名付けました 。

◇農家になった経緯 ◇
幼い頃から祖父母・父母の苦労を見て育ったことから農家を継ごうとは全く思ってませんでした。
安定を求め 県外の大学に進学し就職。サラリーマンとして13年勤めてました。
就職して5年ほど経った頃でしょうか。 祖父母が農業できなくなってピーク時のみ手伝うようになり はね出し品を友人や同僚にお裾分けしたところ

「こんな美味しい桃 初めて」「こんな美味しいとうもろこし食べたことない」

という嬉しいお言葉をいただき 祖父母・父母の偉大さを感じ、父が病を患ってきた事もあり
『自分が継がなきゃ』と決意して 退職して実家に戻ってきた次第であります。

◇生産物・地域について ◇
フルーツ王国 山梨県の甲府市中道地区でとうもろこし フルーツコーン「きみひめ」・桃を主力に栽培しています 。甲府盆地は関東有数の一大スイートコーン産地。「きみひめ」の他にも「甘々娘」「ゴールドラッシュ」などが栽培されています。

甲府盆地がとうもろこし栽培に向いている理由は周囲を高い山が囲っていて昼夜の寒暖差が大きいから。夜が涼しいと作物が余計なエネルギーを使うことなく栄養分を蓄えることができるので糖度の高いとうもろこしができるそうです。

桃は早生種の日川白鳳から晩生種のゆうぞらまで7品種を栽培しています

◇今後への思い ◇
甲府市中道地区のみで栽培されている 生でも食べられるフルーツコーン「きみひめ」。産地が限られている為、まだまだ知名度も低く大変希少なとうもろこしです。
実は先端までギッシリ詰まり粒は甘味が強く(最高糖度19度)粒皮が薄い為食べやすく甘さが口の中で広がっていく食感を楽しめます。
生でも食べられるのが「きみひめ」の特徴でもあります。朝どり直送、到着日当日は是非生のまま召し上がってシャキシャキ感を味わっていただきたいと思います。
希少品種 フルーツコーン「きみひめ」を少しでも多くの方々にご賞味いただきたく 日々努力していきます

橘田俊司さんの活動拠点

特定商取引法に関する表示

代表者

橘田俊司


所在地

請求後遅滞なく開示します。


電話番号
請求後遅滞なく開示します。

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。商品ページの「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

販売価格および送料
各商品ページの表記をご確認ください。

商品代金以外に必要な費用
配送エリアにより追加の送料
(「送料について」をご確認ください。)

代金の支払い方法
クレジットカード

代金の支払い時期
クレジットカードの場合は即日

商品の引渡し時期
各商品ページの表記をご確認ください。

申込の有効期限
各商品ページの表記をご確認ください。

キャンセル・交換について
生産者と会員とが当サービス上で合意した場合のみキャンセル・返品や交換が可能です。商品に瑕疵がある場合には、生産者へ直接ご連絡ください。